読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

意識低い系サラリーマンの「座右の銘」

こんにちは、意識低い系サラリーマンを自認するKENです。今日は僕の座右の銘について書いてみようと思います。

 

座右の銘、というとなにやら政治家や経営者が掲げているイメージもあり(僕だけ?)、意識低い系にあるまじき意識の高さと言えなくもないですが、自称意識低いサラリーマンの座右の銘とははたして・・・

 

まだだ、まだ終わらんよ!

結論からさらっと書いちゃいますと、これです。ガンダム好きの方はすぐにピンと来ると思いますが、起動戦士ガンダムZの登場人物クワトロ・バジーナシャア・アズナブル)の名言「まだだ、まだ終わらんよ!」。

 

シンプルで汎用性の高い良い言葉だと思います。実際このセリフを口にした後のクワトロ・バジーナは、絶体絶命の場面を切り抜けて生き延びています(あの状況でどうやって助かったのかはいまだにわかりません)。

 

MG 1/100 百式Ver2.0 (機動戦士Zガンダム)

MG 1/100 百式Ver2.0 (機動戦士Zガンダム)

 

 

人生にくじけそうになったらとりあえず心でつぶやいてみる

サラリーマンになって10数年、人の親になって4年、いかに日々を意識低く問題をやり過ごしながら生きていても、これだけ時間が経つと、何もかもイヤになったり投げ出したくなったことは1回や2回じゃありません。

 

かといって、本当に投げ出してしまうわけにはいきません。生きるためには働かないといけないですし、僕には子どもを幸せにする義務もあります。

 

気分がどっぷり沈みこんで軽い絶望感に包まれたとき、とりあえず「まだだ、まだ終わらんよ!」と心の中でつぶやくようにしています。何か具体的な解決案や自分を成長させる案があるわけではありません。そんなものがあったらそれは充分意識の高い人です。 

 

でも、まずは「人生あきらめない」ところから再スタートしないと何も始まりません。 気の持ちようが大事、とは言いますが、この「人生あきらめない」という心にシフトチェンジするだけで、不思議とやる気が復活します。やる気さえ復活してしまえば、人生どうとでもなるものです。

 

そのための魔法の言葉が「まだだ、まだ終わらんよ!」

僕はもう少しがんばってみようと思います。

 

今回はこのあたりで。