私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

グルメ漫画やエロ漫画はあるのに、睡眠漫画が無いのは何故だろう?

こんにちは、意識低い系サラリーマンのKENです。

 

人間の三大欲求というと、食欲、睡眠欲、性欲ですよね。
でも、グルメ漫画(食欲)、エロ漫画(性欲)は世の中にたくさん氾濫していますが、睡眠欲をテーマにした漫画って聞いたこと無いのですが、何でですかね?

 

OH!MYコンブ 1 (コミックボンボン)

OH!MYコンブ 1 (コミックボンボン)

 

 

みんなが関心を持っているからこそ売れるし、売れるからこそ数が増える

グルメ漫画やエロ漫画って本当に数が多いですよね。まあ、人間の基本的欲求に根付いているのだから、多くの人の関心を集めやすいからでしょうね。

ちなみに僕はグルメ漫画ってあまり好きじゃないんですよね。なんていうか、むやみやたらに叫んだり飛んだりするので「いいからお前らもう少し落ち着いて食べろよ!」って突っ込みたくなるんですよね。

 

エロ漫画は・・・うん、まあ、好きな人は好きなんじゃないですかね。僕はキョウミナイデスヨ、妻大好き人間なので。

 

エロマンガ先生 妹と開かずの間<エロマンガ先生> (電撃文庫)

エロマンガ先生 妹と開かずの間<エロマンガ先生> (電撃文庫)

 

 

 

で、なんで睡眠漫画は無いのだろう?

僕が知らないだけかな、と思ってGoogle先生に聞いてみたんですよ。「睡眠漫画」って。でも、出てくるのはエロ漫画ばかり(相手を眠らせてどうのこうのとかケシカラン作品ばかり)。みんなどんだけエロが好きなんだ。いや、いいですけどね、人類存続のためにはみんな元気でいないといけないので。

 

どうして睡眠漫画ないんだろう?「睡眠」がまったく商業的価値無いかというと、そういうわけでもないと思うんですよね。低反発枕とか自分枕とか人気ですし、布団とかベッドとか、快適な睡眠を得るためコレを買え!みたいな商品が溢れかえっています。

 

となると、「睡眠」と「漫画」が相性悪いだけですかね。まあ、盛り上がる場面とかなさそうだし・・・というか、どこでどう盛り上がればいいと言うんだ。眠りに落ちた瞬間?

 

でも、もし工夫を凝らして良い感じの睡眠漫画を生み出せたら、他にライバルいないだけに超ブルーオーシャンかも知れませんよ。誰か挑戦してみません?

 

 

今回はこのあたりで。

 

 

 【関連記事】

530000micro.hatenablog.com

530000micro.hatenablog.com

530000micro.hatenablog.com