読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

もしもドラクエ3の職業がすべて「意識低い系」だったら

こんにちは、意識低い系サラリーマンのKENです。

 

かつて社会現象まで巻き起こした大ヒットゲーム、ドラゴンクエスト3。その面白さの理由のひとつは、なんといってもキャラクターに「職業」の概念を取り入れたところではないでしょうか?

もしも、ドラクエ3の職業がすべて「意識低い系」だったらどんなことになるのか、考えてみました。

 

人生ドラクエ化マニュアル - 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! -

人生ドラクエ化マニュアル - 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! -

 

 

意識低い系勇者

「勇者は勇気ある者っていうけどさ、勇気って冒険の旅に出たりとか魔王倒したりとか・・・そういうのだけじゃないよね?世間体を気にせずに家でゴロゴロしたり、ルイーダの酒場で可愛い女の子に声かけたり、こういうのも立派な勇気だよね?」 

 

 

意識低い系戦士

「いや、そりゃ言いたいことはわかるよ?戦士なのに重たい装備つけられないのは意味ないから、もっと体鍛えろって言うんでしょ?わかるんだけどさぁ・・・筋トレってなかなか続かないよね?とりあえず明日から本気出すよ!」 

 

 

意識低い系僧侶

「え?私を仲間に?私連れて行くより教会の神父さん連れて行きなよ。」

 

 

意識低い系魔法使い

「俺が魔法使いになれた理由?ああ、そうさ!お察しの通りさ!でも、それの何が悪い?童貞さえ守れない者に何を守れるって言うんだ!」

 

 

意識低い系武道家

「俺より弱い奴に会いに行く。」

 

 

意識低い系商人

「なんだよまたヤフオク手数料値上げすんのかよ、ふざけんな!商売上がったりだよ・・・」

 

 

意識低い系賢者

「やっべー、超可愛い○○女優見つけた!マジ天使!・・・ふぅ、人はどこから来てどこへ行くのだろう。」

 

 

意識低い系遊び人

「俺はブレない」

 

 

 

このメンツだと、どういうパーティ組むのが正解なのかなぁ・・・

 

今回はこのあたりで。

 

【関連記事】

530000micro.hatenablog.com 

530000micro.hatenablog.com 

530000micro.hatenablog.com 

www.ishikihikui-kei.com