私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

【ネタバレ注意】よつばと13巻を読破したので全話の感想を書く

3年近く待ち続けたよつばと13巻がついに先日発売されました。
先ほど読破したので、感想などを書き綴ってみようと思います。

がっつりネタばれしているので、ご注意ください。 

よつばと! (13) (電撃コミックス)

よつばと! (13) (電撃コミックス)

 

 

なお、「書評」とも呼べない、ただの「感想」です。予めご了承ください。 

第83話「よつばとえだなど」

キャンプのお土産(と、よつばが称する物)をあさぎに渡しに行く話。
あさぎは台風のときと同じくジャージ姿。こんな格好でも色気があるのがあさぎの凄いところ。
よつばの持ってきた使い道のなさそうなお土産(えだとか石とか)戸惑いながらも受け取るあさぎは良い人。しかも枝は有効活用している模様。

 

 

第84話「よつばとすなば」

テレビでパンを作っているところを目撃したよつば。早速影響されて砂場でパンを作りに行こうとするものの、とちゃんは忙しいご様子。
仕方ないので、ふうかと行くことに。わざわざ着替えてまで(しかもよつばからもらったと思われる松ぼっくりのネックレスをつけて)隣の子の砂場遊びに付き合ってあげるふうかは良い子やで・・・
良い太ももを持つ子に悪い子はいない、という僕の持論が証明された。
たまに出てくるよつばと同じくらいの年頃の女の子の呼び名とお母さん似とわかったことも本話の収穫。

 

 

第85話「よつばとよる」

夜中に珍しく目が覚めてしまったよつばが、黒いお化けの恐怖を振り払いながらとちゃんに辿り着くまでの物語。
パソコンデスクに向かっているとうちゃんへの甘え方がうちの上の子にそっくりで可愛い。

 

 

第86話「よつばとおみやげ」

よつばのばちゃん来襲!
よつばの頭突き攻撃をあっさり裁くばちゃん。かなりの使い手である。
お土産無しフェイント後の大量のお土産攻撃。よつばのばちゃん、よつばに厳しくも優しすぎる。
余談だけども、駅のシーンで「あずまんが大王」にそっくりな制服を着た女子高生がいた。

 

 

第87話「よつばとそうじ」

小岩井家の散らかり具合を見かねて、ばちゃんが本気で掃除をする話。
散らかってるのを怒るのでもなく、黙々と掃除をしてあげるところにばちゃんの愛を感じる。ばーちゃんとやんだは結構仲が良いらしい。
ネコ語を話せるらしいふうかの学校の冬の制服がなかなか可愛い。

 

 

第88話「よつばとばーちゃん」

ばーちゃんに折り紙を教えてもらうよつばとえな。えなは気球に行く話の前に初めてよつばの家来たって言ってたけど、13巻ではちょくちょくよつばの家で遊んでた。面倒見の良い子や・・・
とーちゃんは携帯すら持っていないのにiPhone持ってるハイカラなばーちゃん。

 

 

第89話「よつばとくろいおばけ」

田舎に帰るばーちゃんを見送る話。ばーちゃんに帰って欲しくなくていろいろ奮闘した挙句、ばーちゃんに抱きつくよつばが可愛すぎる。そらこれだけ懐かれてれば、ばーちゃんもよつば可愛いがるよね。いや、因果関係が逆かな。
なんかじーちゃんがよつばに冷遇されている気がする。やんだ的扱い受けてそう。
よつばがばーちゃん帰さない作戦の一環で「くろいおばけ」に紛争するが、うちの妻が「あずまさん、ダンボーの次はこのくろいおばけを商品化する気だよ!あざといなぁ・・・」と言ってた。こんなん、商品になるかなぁ・・・?

 

第90話「よつばといちにち」

よつばの平凡な一日。
とーちゃんに代わって皿洗いをするよつばが妙に新鮮。
最近よつばとやんだは結構打ち解けてきた気がする。
絶対バリアvs絶対刀、仁義なき戦いが熱い。

 

 

まとめ

あずまさん、久しぶりによつばと!描いたせいか、絵が結構変わってるような気がする。よつばの等身が妙に高かったような。キャラの性格も微妙に違和感感じる箇所も(いつもよつばにいじられっぱなしのふうかが、今回は結構ハッスルしたりとか)

妻が「よつばもみんなも成長したんだよー!」と言うが、いや、そりゃこっちの時間的には3年近く過ぎてるけど、よつばと!の世界では前の巻から数日しか経ってないんだけど・・・

 

14巻出るのいつかなー・・・

 

 

今回はこのあたりで。

 

【関連記事】 

「よつばと!」1巻の感想

「よつばと!」2巻の感想

 

GamSyrup ダンボーシルバーリング レディースローズゴールド 11号

GamSyrup ダンボーシルバーリング レディースローズゴールド 11号