読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

ブロガーが自己出版した電子書籍まとめ

書籍レビュー・紹介 ブログの話

こんにちは、意識低い系サラリーマンのKENです。

 

最近電子書籍を自己出版するブロガーさんが増えてますね。
元々ブロガーは文章書くの得意な人多いですし、ブログの過去記事にネタのベースも多いだろうし、相性がいいんでしょうね。

 

実は僕も弱小ブロガーの分際でひそかに電子書籍の自己出版などを企んでたりします。

 

今回は、敵情視察もかねて、他のブロガーさんが自己出版した電子書籍をまとめてみようと思います。

 

 

有名なわかったブログの中の人が書かれた本。いわゆるブログ運営術の書かれた本ですね。
僕も買いましたが、SNSの活用法やタイトルの付け方など勉強になりました。あんま自分自身には身についてはいませんが(笑)

 

 

 

http://topisyu.hatenablog.com/

 

id:topisyuさんが書かれた本。
主に女性向けの悩みに対してQ&Aの形で回答を書き綴った本です。

発売当初が99円で、途中から250円に値上げ。
僕は99円のときに買ったのですが、こんな本を99円で出されては他の人が出しづらいじゃないか!と文句を言いたくなるほどの内容の濃さ!(笑)
250円でもまだ安いくらいです。

発売20日で2000部を売り上げたそう。いわゆる新書は5000部も売れればいいほう、とのことなので、個人の自己出版でこれだけ売れるのはさすがの一言。

 

 

 

マヤとカラス

マヤとカラス

 

 http://www.studioloupe.com/

 

リオ・リーバスさんの描かれた絵本。
絵の描ける人は絵本を自己出版、というのも夢があっていいですねぇ。

 

 

 

2DK

2DK

 

http://tamotopi.com/

 

たもつさんの書かれた本。
恋愛関係の実体験が三篇綴られています。

 

 

 

http://peterpan1982.com/

 

転職OBさんの描かれた本。

 

 

 

http://www.bloglifer.net/

 

id:asiaasiaさんの書かれた本。
1250円となかなかのお値段がするので手を出せていませんが、Amazonレビューが既に14件もあるので、結構売れている模様。

 

 

 

http://yamayoshi.hatenablog.com/

 

けいろー (id:ornith)さんの書かれた本。
有名ブロガーのチルドさんが書評を書かれています。

cild.hatenablog.com

 

 

 

こんやはなにをしようかな

こんやはなにをしようかな

 

http://cg.hatenablog.jp/

 

id:lightwaveさんの描かれた絵本。
表紙がとても印象的。

 

 

 

Fuzoku実践入門: 裏打ちされた知識で正々堂々とデビューする

Fuzoku実践入門: 裏打ちされた知識で正々堂々とデビューする

 

 

村雨秋乃 (id:learning-fuzoku)さんが書かれた本。「ふう○く」についての専門書。
800円と、電子書籍としてはなかなか強気の価格。表紙も気合入ってる。
内容が内容だけにピュアな僕は買っていませんが、ネットの評判をみてると価格相応の骨太な内容のようです。

 

 

 

 

うーむ、力作揃い・・・
敵情視察のつもりが自信を喪失してしまった。そもそも最初から自信があったのがおかしいというお話。

 

 

今回はこのあたりで。