読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

【寄稿】生活をAmazon色に染める!僕が日常的に使っているAmazon製品レビュー

ガジェット
  • Kindle Paperwhite(2012)
  • Fire タブレット
  • Fire TV Stick(音声認識リモコン付属)

 

自分は上記の3製品を使っていますが、今回はこれら製品についてのレビューを書いてみます。

 

Kindle Paperwhite(2012)

Kindle Paperwhite Wi-Fi (第5世代)

Kindle Paperwhite Wi-Fi (第5世代)

 

購入してから数年経っていますが、現在も問題なく稼働しています。

用途:

  • 主に小説を読む用。(SF、歴史、推理など)
  • 通勤時や昼休み、一日1時間ほど。

 

Paperwhiteには小説が200冊以上入れています。漫画や雑誌などはFire タブレットで読んでいます。なぜなら、Paperwhiteは容量が4GBで、漫画や雑誌を入れるにはまるで容量が足りません。しかし小説は容量が非常に少ないのでそういうことが起こりません。200冊以上入れていても、空き容量は十分あります。タブレットと比べて軽く、非常に見やすいです。

 

片手で持つことができるというのは非常に便利です。寝床などで、ストレッチをしながら読むなんてこともできます。本はどうしても開いておかないといけませんから、こういったことができにくかったです。

 

200冊以上も持ちあるくというのは、なかなか想像できないかとは思いますし、そんなこと必要ないという方も見えるかと思います。しかし電子書籍はこのような使い方ができます。ある長編小説を読んでいるときに他の小説が気になったりするときもあります。そんな時、同時に何冊を平行読みできます。

 

例えば、朝の通勤の電車ではAという小説を読んで、昼休みはBという小説を読んで、
帰宅時はCという小説を読むことができます。それも本を嵩張らずに。あと、好きなフレーズやこのページは良いと感じたときは、ページにしおりを入れたり、フレーズにマーカーを引いたりします。ふと、そのフレーズを思い浮かべたとき、すぐにその場所に行くことができます。


この使い方何冊も持ち歩くとことができる電子書籍ならではですね。電子書籍はスマホやタブレットで読むという方も見えると思いますが、Paperwhiteの方が断然良いと思います。なぜなら、バッテリーの問題です。スマホやタブレットで一日読んだ場合、バッテリーはせいぜい1日で空になりますが、Paperwhiteは全然そんなことはありません。自分は一日1時間半ほどPaperwhiteを使用しますが、充電は数週間に一度です。スマホやタブレットで小説を読んでいたりすると、バッテリーがヘタるのが早いと思います。

 

Paperwhiteはバッテリーを分散化できるというメリットがあります。

スマホの電池の減りや早い→別のことをすればいい(自分の場合、小説を読む)→Paperwhiteを使用する

といった感じです。何冊も持ち歩いているので、積み本が多いのですが、一覧ですべて確認できますので、昔本を読んでいた時よりは積み本が減った気がします。

 

あとAmazonでは、たまに電子書籍にセールを行いますので、ほしい本はすぐに買わずに、ほしいものリストに入れて、セールの時に買うようにしています。

 

 

 

Fire タブレット 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

 

他のタブレットがいろいろ出ていますが、何といってもその安さです。Amazonプライム会員なら5千円くらいでこれが買えるというのは驚きです。

用途:

  • 主に漫画、雑誌を読む用。
  • YouTubuの閲覧
  • プライム動画の閲覧
  • ネット閲覧
  • たまにゲーム

 

Fire タブレットは裏技を使うと、Androidアプリを使用することができます。YouTubeやネット閲覧はAndroidアプリのほうが断然使いやすいので、そちらを使用しています。

 

Androidのゲーム「428 〜封鎖された渋谷で〜」もプレイできましたので参照までに。
大抵のアプリは動くのではないかと思います。

 

あと、これはどんな製品にも言えることですが、故障します。今使っている奴は2台目なんですが、1台目は謎の故障で動かなくなりました。これを教訓に2台目は保証も同時購入しました。
(家にはもう一台ASUSのタブレットもありましたが、これも充電できなくなりました。タブレットは壊れることを前提に、使ったほうが良いと感じます。)


ちなみに、Paperwhiteは故障知らず。充電回数が少ないというのが良いのでしょうか?何度か地面に落としたりしたこともありますが、何事もなく動いています。

 

 

 

Fire TV Stick(音声認識リモコン付属) 

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

自分には子供がいます。子供はYouTubeが大好きで、Fire タブレットを渡していましたが、目が悪くなるという懸念と、子供がどう使っているかという不安から、Fire TV Stickを購入しました。

 

テレビに出力して使用するので、子供が何の動画を使用しているかがわかります。

用途:

  • YouTubeの閲覧
  • プライム動画の閲覧

 

子供はドラえもん好きで、DVDを借りて観ていましたが、最近はプライムのドラえもんを観ています。しかしプライムの動画には注意点があります。

 

Fire TV Stickを買った当初はドラえもんの映画はプライムで無料で観ることができましたが、1週間ほどして急に観ることができなくなりました。Amazonのカスタマサポートに問い合わせしたところ、ドラえもんの映画がプライムから外れたとのことでした。

 

どうして観れなくなったのか、子どもが聞いてきましたが、大人の事情と説明しました。プライムの動画は、突然プライムから外れる場合があるので注意する必要があります。

 

あと音声認識リモコンですが、買わなくても良いです。YouTubuなどは検索できません。はっきり言って、あまり使うことはないと思います。

 

 

まとめ

一応、3つの製品を日常で使用していますが、どれも買いと思います。とりあえず、購入時に保証をつけておくことをお勧めします。

 

それでは。

 

 

 

今回の記事は「つたない写真ブログ」のおおぶ (id:oobu)さんに寄稿していただきました。

oobu-photo.hatenablog.com

 

 

【関連記事】

www.ishikihikui-kei.com

www.ishikihikui-kei.com