読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

サントリー「ほろよい」のおすすめランキングを勝手に決めようと思う

雑記

サントリーから販売されている「ほろよい」というチューハイが美味しいです。アルコール度数3%と控えめで、その名の通りほろ酔い気分になれるお酒です。ラインナップも豊富で、人工甘味料を使用していないのも個人的におすすめポイントです。

深酒をしない傾向にある最近の若者にも人気のようです。

“ほろ酔い”消費を狙え!「3%のお酒」が売れてる理由

 サントリースピリッツのほろよいの対象客層は、20―30代の男女。白いサワー、白ぶどう、アイスティーなど主力6商品と期間限定商品があり、飲みやすくやさしい味わいが特徴だ。8月2日には顧客のキャンペーン投票で開発商品を決めた「白いサワー 香るマスカット」を発売するなど、若者需要をうまく取り込んでいる。

 

今回は、年間300本は「ほろよい」を飲んでいる「ほろよい」スキーな僕が勝手におすすめランキングを書いてみました。

 

5位:レモンジンジャー 

Amazon商品説明より引用

原材料:レモン、スピリッツ、レモンスピリッツ、生姜、糖類、酸味料、香料、カラメル色素、炭酸ガス含有

やや濃い目の味の多いほろよいシリーズにあって、後味が残りにくいすっきりした飲み心地がグッドです。レモンとジンジャーの奏でるハーモニーが素晴らしい。ご飯のお供にするのもアリかも。

 

4位:ぶどうサワー

Amazon商品説明より引用

原材料:ぶどう、スピリッツ、糖類、酸味料、香料、野菜色素、紅花色素、炭酸ガス含有

定番の味ですね。味もさることながら、葡萄の香りと色合いがとても良いです。 

 

3位:冬みかん

サントリーチューハイ ほろよい 冬みかん 350ml×24本

サントリーチューハイ ほろよい 冬みかん 350ml×24本

 

Amazon商品説明より引用

原材料:みかん、スピリッツ、糖類、酸味料、香料、紅花色素、野菜色素、炭酸ガス含有

冬季限定のほろよいです。甘み、酸味、苦味のバランスが良く、オレンジジュースみたいにゴクゴク飲めます。冬にしか飲めないと思うとなおさら美味しく感じます。

 

2位:白いサワー

Amazon商品説明より引用

原材料:乳酸菌飲料、スピリッツ、糖類、酸味料、香料、安定剤(大豆多糖類)、乳化剤、炭酸ガス含有

定番中の定番。ほろよいと言えばこれを思い浮かべる人多いかと。昔あった清涼飲料水「アンバサ」を思い出す優しい甘さです。

 

1位:コーラサワー

Amazon商品説明より引用

原材料:スピリッツ、糖類、カラメル色素、酸味料、香料、苦味料、炭酸ガス含有

どれを1位にしようか悩んだんですが、やはりこれしかないかなと。コーラ味。コーラ+ほろよいという最強コンビ!コーラ単体やチューハイ単体だとあまり飲まない人でも、この組み合わせにはギブアップするのでは無いでしょうか。

炭酸多めの癖になる美味しさで、一度味わってしまうとこれ無しではいられなくなります。プロ野球で例えると3割4分、ホームラン50本、打点150くらいは稼げる実力を秘めています。

 

 

余談ですが、「ほろよい」は1日1本が基本です。美味しいからと言ってガブガブ飲んでしまってはほろ酔いではなくなってしまいますので、そんな飲み方は邪道です(個人の感想です)

 

 

おすすめ記事

www.ishikihikui-kei.com

www.ishikihikui-kei.com