私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

使い捨て?「インスタントめがね」を緊急時用に買ったので、使用感などレビューします

ワンコイン以下のお手頃価格で購入できる*1「インスタントめがね」を買いましたので、レビューを書きます。 

インスタントめがね 近視補正用メガネ 【視力目安:0.08~0.06】

インスタントめがね 近視補正用メガネ 【視力目安:0.08~0.06】

 

 

外観

f:id:ken530000:20161213232226j:plain

f:id:ken530000:20161213232231j:plain

 

外観はこんな感じです。箱、本体ともにややチープな作りですが、値段相応とも言えます。メタルフリーのプラスチック製なのでサビないこと、レンズが曇りにくいことなどを売りにしています。

 

用途

僕は普段はコンタクトレンズを使用しているのですが、外出先などで急に目が痒くなったり痛くなったりして、コンタクトを外さざるを得ない状況がいままでに何回かありました。そんなときにカバンにこのメガネを忍ばせておけば便利かな、と思い購入しました。

災害に遭遇して急遽避難しなくちゃいけないときなんかも、コンタクトレンズを何日もつけっぱなしでいるわけには行きませんから、このメガネが活躍しそうです。

 

使用感

見た目はチープですが、意外に顔にぴたっとフィットして、掛け心地は悪くありません。よほど乱暴に取り扱わない限り、耐久性も問題無さそうです。

ただ、Amazon商品ページのレビュー欄に気になる情報が書かれていました。

Amazon商品ページレビュー欄より
サウナに週2回ほど使っています。サウナ内でのテレビ鑑賞が出来とても重宝しています。
90度ぐらいのサウナに10分を10回ほど一日にこなしますが、レンズが溶けたりしません
ただ、3か月たって少し曇ってきたような気がします。 安いので買いかえればよいと思います。

実際に3ヶ月ほど自分で使ってみないとなんとも言えませんが、値段が値段だけに使い捨てと割り切る必要があるのかもしれません。


仮に3ヶ月使い捨てと考えると、1年あたりの値段は約2000円。通常めがねの寿命は10~15年ほどと言われているようなので、換算すると20000円~30000円。妥当なところかもしれませんね。

参考
知っていますか?メガネには本当は寿命があること | 人生を変えるメガネ - 人生を楽しむ似合うメガネを選ぶ方法

 

注意点

Amazon商品ページに気になる注意書きがありました。

常時の使用、運転時、歩行時段差のある場所でのご使用はできません。

通常のめがねのようにめがね屋さんで視力測定などしてオーダーメイドで作るのではなく、視力目安(例えば、0.08~0.06など)でざっくりと作られているため、あまりヘビーな使い方はできないということでしょうか。あくまで予備、緊急時用と考えたほうが良さそうです。

 

高温多湿に強い作りなので、温泉やサウナなどで使うのも良いですね。 

インスタントめがね 近視補正用メガネ 【視力目安:0.08~0.06】

インスタントめがね 近視補正用メガネ 【視力目安:0.08~0.06】

 

 

*1:2016年12月13日時点