私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

ボケ・ツッコミ交代、ダブルボケなど、サンドウィッチマンの変り種のネタをいくつか紹介します

人気お笑いコンビ・サンドウィッチマンと言えば、富澤さんがトボけたキャラでボケをかまし、伊達さんが厳しさの中に優しさが光るツッコミを入れる・・・というのが定番と言えますが、中にちょっと変わった風味のネタもあります。

 

そんな変り種のネタの中からおすすめをいくつか紹介します。

 

ボケ・ツッコミ交代

基本的にはいつも富澤さんがボケ役で伊達さんがツッコミ役ですが、たまにボケとツッコミを交代したネタもあります。

 

「村に住む男」「なんでも知っている男」など、伊達さんが浮世離れしたキャラになってマイペースでボケ倒し、常識人の富澤さんが戸惑いながらツッコミを入れる「~男」シリーズはライブDVDにも毎年収録されている定番シリーズです。

 

中でもイチオシは、ライブDVD2015に収録されている「小麦が香る男」です。 

サンドウィッチマンライブツアー2015 [DVD]

サンドウィッチマンライブツアー2015 [DVD]

 

 

伊達さんが自分のことを「山崎パンのトラックに描かれているパンを食べている外国の子供」だと言い張るところが非常にツボですw

 

ダブルボケ(?)

ダブルボケというとお笑いコンビ「笑い飯」のテンポ良くボケとツッコミを交代する芸風が思い浮かぶかもしれませんが、サンドウィッチマンにも同じようなネタがいくつかあります。

といっても、笑い飯のようなスピード感溢れるダブルボケではなく、「お互い好きなタイミングでボケて、好きなタイミングでツッコミを入れる」というなんともまったりしたネタであることが多いです。まあこれをダブルボケといっていいかどうかは微妙ですがw

 

2011年のライブDVDに収録されている「トイレ」もそんなダブルボケネタのひとつです。 

サンドウィッチマン ライブ2011?新宿与太郎完結篇? [DVD]

サンドウィッチマン ライブ2011?新宿与太郎完結篇? [DVD]

 

 

本人に聞かれてるとも知らずに、トイレで取引相手(伊達さん)の悪口を言ってしまった富澤さん。その後2人はトイレットペーパーが無くて仲良くトイレに閉じこもることとなりますが、2人の利害と意地がぶつかり合う駆け引きが見ものです。

 

黒スーツシリーズ

富澤さんが一見近寄りがたい感じの、黒スーツ姿の怖そうな男を演じるシリーズです。2009年~2014年のライブDVDに収録されています。

 

富澤さん「俺とひとつ賭けをしてみないか?」伊達さん「いや、しないです」

 

伊達さん「失礼ですが、お仕事は?」富澤さん「朝飯を食って公園に行き、ハトにエサをやる。もし仮にそれを仕事と呼ぶのであれば」伊達さん「無職じゃねーか!」

 

などなど、毎回共通のボケ・ツッコミパターンが出てくるのが特徴ですが、それが毎回少しずつテイストが異なるため、「今度はどんな流れになるんだ?」と毎回わくわくしてしまいます。

 

おすすめは、ライブDVD2010収録の「職安」です。富澤さんも伊達さんもキレッキレで爆笑必至です。 

サンドウィッチマン ライブ2010?新宿与太郎音頭? [DVD]

サンドウィッチマン ライブ2010?新宿与太郎音頭? [DVD]

 

 

 

関連記事