私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

着信履歴に残っていた「0120-984-343」を調べてみたら、au料金プランの案内番号でした(0120984343)

先日の仕事上がりのこと、 見慣れない番号からの着信履歴に気づきました。

 

0120-984-343

 

見慣れない番号、そして0120。このパターンって多分auからの電話なんだろうなと思いつつもネットで調べたら、案の定auでした。料金プランの案内電話だったっぽいです。 

https://www.telnavi.jp/phone/0120984343

0120984343/0120-984-343の情報

事業者名 KDDI/料金プラン案内

 

余談ですが、auさんわざわざこういう案内電話や勧誘電話かけてくるのどうにかならないですかねぇ・・・疑問点や質問があればこっちからショップに出向きますし、むしろそれがサポートに手厚いキャリア携帯の良いところなのでは?と思います。

 

auピタットプランの案内だったのかな?

この時期にauからの料金プランの宣伝が来るとすれば、少し前にauが発表した格安のプラン「auピタットプラン」の案内だったのかもしれません。

www.au.com

 

 

最近流行の格安SIMを意識していると思われるこのプラン、確かに一見お安く見えるのですが、データ使用量に応じて料金が上がってしまうというのはちょっといただけません。

(例)

~1Gまで:2980円

1G~2G:3980円

2G~3G:4480円

3G~5G:5480円

 

従来のキャリア携帯でありがちだった複雑なプラントは異なり、端末代金と利用料金が分離したシンプルでわかりやすいプランだとは思います。

 

それならいっそ最初からデータ上限付で一定料金(上限超えると速度制限がかかる)で使用できる格安SIMを使ったほうが、安心してお安く使える気がします。

 

かくいう僕も、auのガラケーは電話専用機とし、ネット端末として格安SIMのスマホを使ってます。ガラケー+格安SIMスマホで月々2500円程度です。 

 

 

僕はIIJmioの格安SIMを使っており、

3Gまでのデータ通信専用プラン900円(SIM2枚目は+400円)

です。

 

妻と一緒に使っていて、各々のガラケーの通信費(通話のみできれば充分という格安プラン)合わせても月々の携帯代は5000円程度。

 

auさんには申し訳ないですが、こちらのほうがよほどお安く携帯ライフを送れるのかな、と。 

格安SIMのIIJmioの公式サイトはこちら

IIJmio(みおふぉん)