私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

古銭鑑定・買取専門の「福ちゃん」とコイン商「アイコインズ」に金貨・銀貨の無料査定を依頼しました

かれこれ30年近くコインコレクションをしていますが、先日コレクションを整理するために一部売却しました。

 

売却先に選んだ業者や買取価格について書きます。

古銭・記念硬貨買取専門店【福ちゃん】

テレビCMなどでもおなじみ、買取専門店の「福ちゃん」に無料査定を申し込みました。「宅配査定・買取」「出張査定・買取」「店頭査定・買取」の3つの方法を選べますが、今回は出張査定を依頼しました。

 

査定担当の方にはとても丁寧な対応をしていただけました。出張買取などの経験の無い人におすすめです。

 

外国銀貨はまともに値がつかず

オランダやタイ、アメリカなどの近代銀貨(19世紀~20世紀)20枚を査定してもらったところ・・・

 

査定額は、20枚合わせて1000円程度。

 

1枚平均50円(笑)

 

査定員の方いわく、よほどプレミアのついている銀貨とかで無い限り銀貨はどうしても量勝負になってしまい、20枚程度では厳しいとのこと。

 

個人でオークションに出品するなり古銭専門店に依頼したほうが高値がつくとのアドバイスをいただいたため、今回は売却は見送りました。

 

天皇陛下御在位20年記念1万円金貨(単体セット)の査定額は9万円

天皇陛下の在位20年を記念した1万円金貨。2009年に8万4千円で造幣局から発売されたコインですが、こちらは9万円で買い取っていただけるとのこと。

f:id:ken530000:20171105222800j:plain

f:id:ken530000:20171105222803j:plain

 

買取をお願いしました。ここ最近金価格が高騰していることもあり、6千円の利益となりました。 

 

福ちゃんに古銭を売るなら金貨がおすすめ?

今回は金貨と銀貨を査定してもらいましたが、金貨のほうはなかなかの査定額を出してもらえました。

 

逆に銀貨のほうは厳しい結果に。ナポレオン1世の5フラン銀貨とか1円銀貨とか、よほど人気のある銀貨ならまだしも、数百円~数千円程度の銀貨は「福ちゃん」に売るのは不向きのようです。 

 

古銭・記念硬貨買取専門店【福ちゃん】の公式サイトはこちら
金貨・古銭・記念コイン買取 福ちゃん

 

 

インターネットのコイン屋さん アイコインズ 

さて、「銀貨は古銭専門店に依頼したほうが良い」との福ちゃん査定員のアドバイスに従い、馴染みのコイン商である「アイコインズ」さんに査定をお願いしました。

 

メールで売却したいコインのリストを送付した後、宅配便で送りました。

www.icoins.net

 

フィリピン1ペソ銀貨(1967年銘)

f:id:ken530000:20171105223926j:plain

 

1500円ほどで購入した銀貨ですが、こちらは1000円の値がつきました。買値よりも若干落ちましたが、まずまずです。

 

ウィルヘルミナ女王の銀貨

f:id:ken530000:20171105224046j:plain

f:id:ken530000:20171105224052j:plain

 

オランダのウィルヘルミナ女王の銀貨を10枚ほど。合計1万円弱の査定額。買値の半分ほどになってしまいました。

 

ケネディ50セント銀貨

f:id:ken530000:20171105224307j:plain

ケネディ50セント銀貨。

 

かつてのアメリカの大統領であるジョン・F・ケネディですが、暗殺者の手に倒れたという経緯もあり、いまなおアメリカ合衆国民からは愛されています。今でもアメリカ50セント記念銀貨に肖像として使われるほど。

 

今回査定してもらったのはケネディが暗殺された翌年に発行された通常貨幣としての50セント銀貨。買値はちょっと覚えてませんが、査定額は400円でした。年号付近がちょっと錆ちゃってるのがマイナス点だったかな・・・

 

合計査定額19000円

その他ヨーロッパの銀貨など合わせて20枚、計19000円の査定が出ました。入手したときの値段の半分ほどにはなってしまいましたが、「福ちゃん」では1000円と言われたことを思えば万々歳です。

 

 

【余談1】少しでも高値で売りたい人には、大手コイン商主催のオークションがおすすめ

今回のコレクション整理では金貨で多少利益が出たものの、銀貨のほうは大幅な赤字。全体的には若干の赤字といったところです。業者の側の利益確保もあるので仕方のないところかもしれません。

 

もし少しでも高く古銭を売りたいと考えるなら、時間はかかりますがオークションに出品することをおすすめします(僕は今回早めに現金を確保したい事情があったため見送りました)。

 

オークションと言ってもヤフオクなどの個人間オークションのことではありません。個人間の売買ですとどうしてもトラブルが発生しやすいですし、買い手側としても「このコイン本当に本物かな?」という疑念がつきまとうため、どうしても高値が出にくい傾向があります。

 

手数料10%ほど取られてしまいますが、大手コイン商が主催しているオークションがおすすめです。コイン商側でコインの真贋・状態も保証してくれますので、買い手売り手ともに安心して取引が出来ます。

 

【余談2】投資目的で金貨を買うなら、天皇金貨などの記念コインより、ウィーン金貨やメープル金貨がおすすめ

 「天皇金貨で利益が出た」と上で書きましたが、純粋なコレクション目的ならともかく、投資目的としてはこういった記念金貨はあまりおすすめできません。

 

というのも、日本の法定通貨である以上「コインをつぶして金地金にする」という使い方ができないため(法律違反になります)、業者側でも扱いづらく買取値が伸びにくい傾向があるためです。

 

投資目的で金貨を買うなら、純粋な地金型金貨であるオーストリアのウィーン金貨やカナダのメープル金貨をおすすめします。