私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

謎の美女・小春子が初登場!「よつばと」14巻のネタバレ有り感想

2年5ヶ月の沈黙を破り、ついによつばと14巻が発売されました!! 

 

  

よつば「こんなにまったのに!」

とうちゃん「よつば。「よつばと!」は出ない場合もあるの」

よつば「だって、でるっていったもん!いってたのに」

 

 なかなかコミックス新刊が出ないことで有名な「よつばと!」。作者自身がパロネタにするほどです(笑)

 

 各話の感想を書きます。ネタバレしてますので、未読の方はご注意ください。

 

 

 

 第91話「よつばとしごと」

 冒頭で重そうに何か運んでいるとうちゃんとジャンボ。とうちゃんの仕事部屋に置く丸形のテーブルでした。

 

組み立て中に「なにかてつだってやろうか?」と声をかけてくるよつばに対し、「じゃあ、応援していてくれ」と返すとうちゃん。いつものことながら、よつばの相手の仕方が上手い。律儀に応援してくれるよつばが可愛い。

 

丸形テーブル設置後、「おしゃれ」「センスいい」「ニュースタイル」など、普段のとうちゃんがあまり使わないワードをやたら連呼してましたけど、前巻でよつばから

 

「えなのいうとおりにつけて!とうちゃんのかんがえでつけないで!」

「とうちゃんはなーセンスがなー」

 

と、やたらディスられたのを気にしてるんですかね(笑)

 

 

第92話「よつばとヨガ」

 「ヨガにいってきてもいい?」と聞いてくるよつば。また何か突拍子もないことを始めるのかと思いきや、本当のヨガの話でとうちゃんびっくり。

 

黒幕(とうちゃん談)はふうかとしまうーの2人。まあ、読者の大半が「ダイエット目的なんだろうな」と薄々思ってただろうとは思いますが、年頃の女子高生相手に直球ストレートで「何キロ太ったの?」って聞いちゃうとうちゃん、デリカシー無さすぎ・・・(とうちゃん贔屓のうちの嫁は「とうちゃんだからこそ許されるセリフ」と言ってました)。

 

元々運動神経良いよつばだけど、超柔軟性あって軽々とヨガをこなしていく様は見事なり。子どもって体柔らかいですよねぇ。

 

ふうかとしまうーの、

 

「しまうーゆがんでる。それはしまうーの心がゆがんでるからだよ」

「風香もグラグラしてる。あんた心の軸がブレているんだよ」

 

というディスりあいが微笑ましくも面白い。

 

 

第93話「よつばとおひめさま」

髪の毛に長い紐を結びつけて、床に引きずるほど長くしたよつば。絵本に影響されておひめさまに憧れているようです。

 

ヨメに言われるまで「塔の上のラプンツェル」のマネだと全々気づきませんでした。これではよつばから「なにもわかってない」と言われてしまう・・・

塔の上のラプンツェル [DVD]

塔の上のラプンツェル [DVD]

 

 

よつばの意図を一発で見抜いた上にゴミ袋を利用してドレスまで作ってしまうあさぎさん、女子力高すぎで脱帽です。

 

 

第94話「よつばとまえのひ」

東京行き前日に下調べをするよつば。名前だけ出ていた「小春子」さんに、車をもらいに行くそうだけど、その「小春子」さんはよつば曰く、

 

「よくてとかあしとかかどにガツッってぶつける」

 

という人らしい。そんな人の使っていた車って大丈夫なんだろうか・・・? あずまんが大王*1のゆかり車みたいなのを想像してしまいました(笑)

 

いままで普通のガラケーすら持ってなかったとうちゃんがいきなりスマホ買ってて普通に驚きました。なんかとうちゃん、本気で流行とかお洒落とか気にするようになったんかな・・・

 

 

第95話「よつばとはらじゅく」

満を持して、いざ東京へ!!

 

基本良い人しかいない「よつばと!」の世界にあって珍しくキツイ人(よつばが切符入れ間違えて後ろで舌打ち)がいたり、満員電車に押しつぶされたり・・・都会の荒波に揉まれまくったよつば。

 

満員電車に潰されながらよつばが言い放った、

 

「これはでんしゃのつかいかたまちがってないの!? これがただしいの!? ただしいことなの!?」

 

が、なかなかの名言かもしれない(笑)

 

 

第96話「よつばとよよぎこうえん」

代々木公園を散策するとうちゃんとよつば。あずま先生の背景の描き込みが相変わらず力入り過ぎてて軽くビビる。あ、いえ、こんな描きこむくらいならもっと背景適当でいいから早くコミックス出してくれなんて思ってませんよ、ハイ。

 

コモンドールを見たよつばの、

 

「それいぬ!?」

 

に、妻が腹抱えて爆笑してました。確かにこれは初見だとそう言いたくなるのもわかる(笑)

 

さて、いよいよ「小春子」さんのお披露目。

 

「とうちゃんの元カノかな?」「いや、ジャンボの元カノかも」等々、恋愛がらみのっ予想ばかりしていた我が夫婦、「妹」という意外な正体にちょっと拍子抜け。そういや、目元とかばあちゃんに似てますね。

 

見た目はばあちゃん似だけど、ばあちゃん以上に真面目で、ばあちゃんに似ずドジっ娘という小春子さん。

 

とうちゃんがもらいうける車は大丈夫かなと心配してましたが、意外に(?)ちゃんとした状態の車でした。車には疎いので車種わかりませんが、なんかこじゃれた感じのオープンカー。ジャンボといい、虎子といい、小春子といい、車にこだわりあるキャラ多いなー。

 

(追記)

 車に詳しい友人に聞いたところ、小春子の車は多分「BMW MINI」ではないかとのことです。 

 

 

第97話「よつばとランチ」

小春子が予約してくれたホテルバイキングでランチを食べるよつば。肉も野菜もケーキもプリンも食べ放題と聞いて、ばくばく食べまくる! クレープとわたがし食べた後によくこれだけ食べられるなぁ・・・

 

基本に忠実に前菜から食べていくよつばととうちゃんだけど、僕は個人的には小春子の

 

「おいしそうなものからいく。限られた胃袋を有効に使う」

 

という戦略を支持したい(笑)

 

 

小春子さんが心からよつばを可愛がってくれてるのがよくわかる東京エピソードでした。よつばは幸せ者だ・・・

 

「よつばと!」っぽい漫画をもっと読みたい人にはこんな漫画もおすすめ! 
女子高生魔女が主人公の日常系マンガ「ふらいんぐうぃっち」を「よつばと!」っぽいという理由だけで買ってみた

 

 

*1:あずまきよひこ先生が昔描いた人気4コマ漫画