私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

洋式トイレ座って小便派の男子必見!バックル無しのゴムベルトを使うことで煩わしさ軽減!

世の男性の皆さんは、洋式トイレ立ってしますか?座ってしますか?

 

本音を言えば立ってしたい 

男の体の構造上か、はたまた長年の習慣によるものかはわかりませんが、やっぱり立ってするほうが楽って人が多いと思うんですよね。

 

でも独身ならまだしも結婚して奥さんがいる場合はそんなオラオラ系の小便してたら、大抵の場合怒られちゃいますよね・・・

 

金沢の人気ブロガーの隊長さんも奥さんからNGを出されている模様。

www.taiyaki-oyako.com

 

 

僕は結婚して子どもができたころから、座る派に転向しました。嫁ちゃんに怒られたから愛する家族のことを考えれば当然の決断かと思います。

 

最初は戸惑いを覚えてなかなか出るもの出なかったりしましたが、慣れると結構なんとかなりますね。

 

 

ベルトを外すのが面倒!

でもね、小便自体になれた後も、これだけは嫌でした。嫌というか面倒。

 

そう、それは「小便をするたびにベルトを外す必要がある」こと!

 

立ってする場合はチャックだけ開けてシャーっとすればいいだけなんですが、座ってする場合はそうもいかないので、いちいちベルトを外さないといけないですよね。

 

細かいことかもしれませんが、これが地味に面倒なんですよ。

 

成人の排尿回数平均は4~7回なんてデータもあります。

 

仮に7回としてベルト操作にかける時間が平均5秒で始めと終わりで2倍、さらに7回なので7倍すると1日に70秒も時間をロス・・・

 

あれ? 案外大した時間じゃないな・・・いやいやでも気分の問題というか、面倒なものは面倒!同じようなこと感じてる男性諸氏は多いですよね!?きっと。

 

 そんな比較的どうでもいいことに悩んでいるときに出会ったのがこちら、「バックル無しのゴムベルト」です! 

 

 

これね、控えめに言っても最高ですよ。何せ便座に座るときでもバックルをガチャガチャやってベルト外す必要なくて、ズボンを普通に下ろせばいいだけ。

 

これで1日70秒節約して1年で約7時間、人生80年で約24日分の時間節約・・・ほら、やっぱりすごい時間の節約じゃないですか!たった1000円程度のゴムベルトでこんな時間がお得になるなんてもう最高ですね!