私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

「金貨8万枚」は老後の資産保全方法として不適当

「老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます」

っていうラノベありますよね。 

 

僕は未読ですが、タイトルと表紙から察するに、異世界に転生した美少女がせっせと金貨を貯めていく話と思われます。そのまんまですがw

 

 

このライトノベルの内容が面白いかどうかはさておき、僕が気になったのは「8万枚の金貨」というのは果たして老後の資産保全方法として適当なのかどうかという点。

 

結論から言うと僕は「不適当」と考えます。理由を2つほど述べてみます。

 

金貨8万枚は重過ぎる

そもそもですね、金貨が8万枚もあったら無茶苦茶重いんですよね。 

 

仮にこの金貨が純度999.9の1オンス金貨*1だとして、1枚当たりの重量は約31.1グラム。それが8万枚です。

 

31.1グラム × 80000枚 = 2488000グラム

 

約2.5トンです。

 

こんな大量に金貨があったら保管だけでも大変です。戦争や災害が発生したとき、抱えて逃げることもままなりません。件のライトノベルは「老後に備えて」と言っているので、なおさらです。ご老人には重すぎます。

 

 

ポートフォリオが偏り過ぎてる

まあファンタジーの世界なので、魔法か何かの力で重量は問題にならないのかもしれません。あるいは、戦争や災害なんて一切無い平和な世界と言う可能性もなきにしもあらず。

 

だとしても、やはり金貨8万枚はやり過ぎです。

 

1オンス金貨の値段は、2019年9月12日時点で約19万円です。となると、それが8万枚ということは・・・

 

190000円 × 80000枚 = 15200000000円

 

152億円です。 

 

これだけの大金を金貨に全振りするってのは、いくらなんでもポートフォリオ*2のバランス悪すぎじゃないですか?

 

現代日本のセオリーなら、国内外の株や債券などの金融資産、不動産やアンティーク、高級時計などの実物資産などにバランスよく資産を振り分けたいところです。

 

150億なんて大金手にしたことないので、どんなポートフォリオが最適か僕には皆目見当つきませんが、少なくともすべて金貨にすることは無いです。

 

ひょっとしたらラノベ「老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます」の世界には金貨以外に魅力的な資産が存在しないんでしょうか。

 

それもちょっと考えづらいですね。土地とか馬とか、もしくは魔法アイテムだとか、そういったものが資産になりそうなもんですが。

 

 

・・・まあ、こんなぐだぐだ考えてる暇あるならとっととこの小説読めって話ですが、とりあえず未読の状態で現実的なツッコミを入れてみましたw

 

 

 

*1:ファンタジーの世界で純度999.9って考えづらいですが、計算を簡単にするため

*2:資産の組み合わせや比率のこと