読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

意識高いか低いかと聞かれれば、低いと即答する

最近・・・ってほど最近でもないですが、「意識高い系」って言葉をよく耳にします。意識高い系があるならば、意識低い系もあっていいのかな?そもそも意識高い系って何?

 

 「意識が高い」と「意識高い系」の違いは?

世間で言われる「意識高い系」ってどんな人のことでしょう?「意識が高い」人なら、向上心があってひとつのことを突き詰めてゆく・・・のようなイメージですが、ここに「系」がつくことでどう変化するのか。考えててもわからないので、Google先生に聞いてみました。

 

「意識高い系」とは

意識高い系とは (イシキタカイケイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 

(前略)

この言葉が使われるようになったきっかけは、大学生就職活動において「意識高い系」と呼ばれるようになる学生が実際は大して凄くもないのに自分をすごく見せようと小難しいビジネスを積極的に使ったり、本当にそれ好きでやったの?と思えるような趣味ボランティアドヤ顔ったり、あまつさえ起業に踏みだそうとしていたのを見てモヤモヤしていた他の就活生などがその特徴ある言動に対して名前をつけたものである。 

(中略)

意識高い系」の人々は、る言葉だけを捉えれば確かに「意識が高い」人物である。しかし、実際はそうでないからこそ「意識高い系」なのである。また、その言動は実際に「意識高い」人たち(IT企業など)の模倣であることも多い

 

 

ふむ・・・いろいろ書いてありますが、すごく乱暴に一言でまとめてしまえば、意識高い系とは、意識の高さを聞かれもしないのに積極的にアピールする人、つまりは「自称」意識が高い人ってことでしょうか?

 

意識が高いか低いかと言われれば、脊髄反射で低いと答えてしまいそう

僕自身は意識が高いか低いかと聞かれたら、おそらくノータイムで「低い」と答えるでしょう。特に意識の低い根拠があるわけではないですが、こんなことを胸を張って答える時点で意識は低いといえるのかもしれません。トートロジー的ですが。

 

まあそもそも、「君って意識高いの?低いの?」なんてこれまで人から聞かれたことなんてないし、これからも多分聞かれることは無いでしょう。

 

自分をカテゴライズするとしたら、「意識低い系」になる

ん?よくよく考えたら、誰にも聞かれていないのにこうしてブログにだらだらと自分の意識の低いことをアピールしている、これって「意識高い系」の真逆なのでは?とふと気づきました。なるほどなるほど、どうやら僕は「意識低い系」だったようです。

 

これからは「意識低い系サラリーマン」を名乗っていく所存です。

 

今回はこのあたりで。