私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

スラムダンク

スラムダンクの考察記事まとめ

連載終了してから20年以上を経ても未だに色褪せないバスケ漫画の金字塔「スラムダンク」。 スラムダンク世代ど真ん中(連載中に中学生~高校生くらいだった)の僕も擦り切れるほど読み、セリフとかもほとんど暗記しているほどです。 何回も読んでると「あれ…

スラムダンクに登場する各高校の控え選手だけで新チームを編成してみた

バスケ漫画の名作「スラムダンク」の魅力と言えば、やはり個性豊かな登場人物たちを置いて語ることはできません。 桜木花道、流川楓といったレギュラークラスのキャラたちももちろん魅力的ですが、脇を固める控え選手達にも一癖も二癖もあるキャラたちが目白…

【スラムダンク】イケメンな上に実力もあるのに影が薄い藤真健司というキャラ

人気バスケ漫画「スラムダンク」に登場する強豪校・翔陽のエース藤真。 湘北のスピードエース宮城を抜き去るほどの突破力、外からもシュートを狙える得点力、冷静な判断による正確なパス。 実力的には申し分なく顔もイケメンという完璧超人ですが、スラムダ…

【スラムダンク】湘北のエースは三井寿であるという事実が広まっていない

名作バスケ漫画「スラムダンク」で、主人公の桜木が所属する湘北高校バスケ部。その湘北のエースが誰かといえば、大抵の人は流川だと答えるのではないでしょうか? でもね、湘北の真のエースは3Pシューターの三井寿なんですよ・・・ SLAM DUNK 新装再編版 6 …

【スラムダンク】豊玉のエースキラー南はどうして大栄学園の土屋を狙わなかったのか?

伝説的なバスケ漫画「スラムダンク」のプチ疑問を考察します。 「エースキラー」の異名を持つ南はどうして大栄学園の土屋を狙わなかったんでしょうか? 【スラムダンク】山王工業の松本は本当にどこでもエース張れる男だったのか? 【スラムダンク】赤木に対…

【スラムダンク】山王工業の松本は本当にどこでもエース張れる男だったのか?

漫画「スラムダンク」のラスボス的高校「山王工業」に松本っていたじゃないですか。三井とマッチアップしてた。 終盤三井にやられっぱなしの印象でしたが、海南の武藤が「沢北がいなければどこでもエース張れる男」 と称するほどのプレイヤー。今回はそんな…

【スラムダンク】赤木に対するマークは河田弟ではなく野辺にするべきだった

バスケ漫画「スラムダンク」で最後に描かれた試合、「湘北高校 VS. 山王工業」。前評判では山王が圧倒的に上でしたが、死力を尽くした戦いの末、勝利を収めたのは湘北でした。 僕はこの試合、山王の堂本監督の采配ミスだったのではないかと考えています。 SL…