私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

書籍レビュー・紹介・考察

社畜の反乱!?漫画「テイコウペンギン」が面白い!

上司「何故俺が怒っているかわかるか?」 ペンギン「仕事に感情を持ち込んでいるからでは?」 こんなエスプリの効いた帯がついた漫画が本屋に平積みされていたら・・・そんなん、衝動買いする以外の選択肢はないじゃないですか!! お客様相談室で働く社畜ペ…

元2ちゃんねる管理人ひろゆき氏の本「働き方 完全無双」を読んだ感想

元2ちゃんねる管理人として有名な実業家「ひろゆき」こと西村博之氏が、これから働き方について語った本「働き方 完全無双」を読みました。 働き方完全無双 [ ひろゆき ] posted with カエレバ 楽天市場で探す Amazonで探す Yahooショッピングで探す 読了直…

【ネタバレ注意】米澤 穂信氏の青春ミステリ「本と鍵の季節」を読んだ感想

「古典部シリーズ」(アニメタイトル「氷菓」)などの著者・米澤 穂信氏のミステリー小説「本と鍵の季節」を読みました。 読了直後の感想をつらつらと書きます。ネタバレ含んで書いてますので、未読の人はご注意ください。 本と鍵の季節 [ 米澤 穂信 ] poste…

【ネタバレ注意】漫画「金田一37歳の事件簿」の3巻を読んだ感想

37歳サラリーマンになった金田一(元)少年が活躍する漫画「金田一37歳の事件簿」の3巻を読みました。 読了直後の感想を書きます。思いっきりネタバレしてますので、未読の人はご注意ください。 金田一37歳の事件簿(3) posted with カエレバ 楽天市場で探…

漫画「ミステリと言う勿れ」を読んだ感想/語りたがりの主人公と正論による説教について

妻が買ってきた漫画「ミステリと言う勿れ」が面白そうだったので、僕も読んでみました。 1~4巻まで読了した直後の感想をつらつら書きます。ネタバレは極力避けてますが、未読の人は一応ご注意ください。 ミステリと言う勿れ 1 (フラワーコミックス) [ 田…

【ネタバレ注意】漫画「彼女、お借りします」は読み出すと止まらない名作

久々にやられました。 軽い気持ちで読み始めた「彼女、お借りします」という漫画が面白すぎて悶絶中です。 僕の好み的にはど真ん中だったのですが、Amazonレビューを見てみると評価は★5から★1まで幅広く、読む人を選ぶ漫画のようです。 低評価の理由としては…

40歳独身OLがシティーハンターの世界に転生する漫画「今日からCITY HUNTER」が面白い

「40歳独身OL(派遣)が電車事故で死んだと思ったらシティーハンターの世界に転生して新宿駅掲示板に『XYZ』と書き込んでいた」 ちょっと何言ってんだかわかんない設定の、異色転生モノ漫画「今日からCITY HUNTER」が面白いです。 極力ネタバレを控えつつ、…

赤い彗星シャア・アズナブルの幻想をぶち壊してくれる漫画「シャアの日常」

アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するライバル役「シャア・アズナブル」。ガンダムシリーズに登場する敵役でも屈指の人気を誇るキャラです。

【40周年記念】週刊ガンダムモビルスーツバイブル、大地に立つ!【創刊号299円】

1979年に登場したアニメ「機動戦士ガンダム」は今年で生誕40年を迎えました。 40周年を記念して、「機動戦士ガンダム」のシリーズの顔とも言える人型兵器「モビルスーツ」に焦点を当てた週刊誌がディアゴスティーニから登場しました。その名も「ガンダム モ…

大人が読んでも面白いおすすめ絵本作家を4人紹介!

子ども用に作られた絵本でも、絵が凄く綿密に描きこまれていたり、話の発想力や構成が素晴らしかったり、大人が読んでも面白い絵本ってたくさんありますよね。 今回の記事では、「大人が読んでも面白い」と感じる絵本を描いているおすすめの絵本作家さんを4…

ミステリー作品で披露される推理ってたまに「それってただの決め付けじゃない?」と思うことがある

小説、漫画、ドラマなどなど、メディアの種類問わず、それなりにミステリー作品が好きな僕ですが、たまに、 「えー、その推理ってちょっと強引じゃない?思い込みによる決め付けに感じる・・・」 と思うときがあります。 今回はそんなプチ突っ込みをミステリ…

ニヤニヤが止まらないオフィス・ラブコメ漫画「可愛い上司を困らせたい」が面白い!

31歳にして大手企業で次長を務めるバリキャリ女子の「井羅 恵」。 サボってばかりいるのに要領よく仕事をこなす生意気新人の「青木 俊」。 対照的な2人が職場を舞台に繰り広げるニヤニヤ必至のラブコメ4コマ漫画「可愛い上司を困らせたい」が面白いです。 …

誕生日だけで性格が分かる占い本「誕生日大全」を読んでみた感想

誕生日だけで性格を占うことのできる本「誕生日大全」を読みました。 愛蔵版 誕生日大全 posted with ヨメレバ サッフィ・クロフォード,ジェラルディン・サリヴァン 主婦の友社 2012-09-14 Amazonで見る Kindleで見る 楽天ブックスで見る 「うちの3姉妹」で…

初心者向けプログラミング入門本をシリーズ別に比較

「世界一簡単な入門書!」 「1週間で確実にマスターできる!」 各出版社から様々なキャッチコピーがつけられて、プログラミングの入門書は本当にいろんな種類が出てますよね。 数が多すぎてどれを選べば良いかわからない人もいるかと思います。本記事では、…

ちきりん氏とウメハラ氏の対談本「悩みどころと逃げどころ」感想。両極端な2人によるガチンコ対談が面白い!

社会派ブロガーのちきりん氏と、プロゲーマーの梅原大吾氏(以下、ウメハラ氏)の対談本「悩みどころと逃げどころ」を読みました。 悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1) posted with ヨメレバ ちきりん,梅原 大吾 小学館 2016-06-01 Amazonで見る Ki…

「プログラミング経験者のためのPython最速入門」は手っ取り早くPythonの基礎を学べる良書

Pythonは1991年に作られた比較的歴史の長いプログラミング言語ですが、WebアプリやAI(人工知能)の機械学習などと相性が良く、近年人気が高まっています。 当ブログで独自に実施したプログラミング言語人気ランキングでも、他の言語に圧倒的な差をつけて1…

Excelの小技満載の本「ゼッタイ定時に帰る エクセルの時短テク121」は全てのデスクワーカーにおすすめしたい

デスクワーカーの心強い味方、MicroSoftの表計算ソフト「Excel」。 エンジニアだけではなく、経理や総務、事務職など、いまや全てのデスクワーカーにとって必須のツールといっても過言ではありません。上手に使いこなせば劇的に作業時間を短縮できます。 た…

漫画「働かないふたり」の春子ちゃんに対するお母さんの対応に異論がある

ニート兄妹の何でもない日常を描く漫画「働かないふたり」が面白いです。 働かないふたり 1 (BUNCH COMICS) posted with ヨメレバ 吉田 覚 新潮社 2014-05-09 Amazonで見る Kindleで見る 楽天ブックスで見る ニート兄妹の一角、妹の「春子ちゃん」に対するお…

【ネタバレ注意】米澤穂信氏の青春ミステリー「ボトルネック」を読んだ感想

米澤さんの長編ミステリー小説「ボトルネック」を読みました。モヤモヤするようなさっぱりするような納得するような・・・不思議な読後感です(笑) 読んでて疑問に思ったこと、「主人公のリョウは同じ似た者同士でも、何故ノゾミには恋をし、兄のハジメに対…

【ネタバレ注意】漫画「金田一37歳の事件簿」の1巻と2巻を読んだ感想

「金田一少年の事件簿」から20年後、37歳となったサラリーマン金田一主任が活躍する「金田一37歳の事件簿」を読みました。 ネタバレ含みつつ、感想をつらつらと書きます。 金田一37歳の事件簿(1) (イブニングKC) posted with ヨメレバ さとう ふみや 講談社 …

【ネタバレ注意】スレイヤーズの18年ぶりの本編新刊「スレイヤーズ16 アテッサの邂逅 」を読んだ感想

ファンタジア文庫&ドラゴンマガジン30周年記念特別企画で発行された「スレイヤーズ16 アテッサの邂逅(かいこう)」を読みました。前巻の「デモン・スレイヤーズ」から実に18年ぶりになる「スレイヤーズ本編の続編」です。 読了直後の感想を書きます。ネタ…

プログラミング未経験者が職業プログラマを目指すなら読んでおきたい本4選

現在IT業界は空前の人手不足です。「未経験者可!」なんて求人広告もちらほら。 「手に職をつけるためにプログラマになりたい!プログラミング未経験者でもなれるなら、プログラマに転職しようかな!?」 と考える人も多いと思います。 しかし、本当にまった…

分冊本「本物の貨幣コレクション」創刊 | 創刊号は特別価格190円でコンプリートすると貨幣大百科が完成!

分冊「本物の貨幣コレクション」が創刊しました。レプリカではなく「本物の貨幣」が毎号付録についてくるのが売りです。同出版社から昔出ていた「世界の貨幣コレクション」の再編集版のようですね。 本物の貨幣コレクション(1) 2018年 9/12 号 [雑誌] posted…

【ネタバレ注意】「ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~」を読んだ感想

「ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~」を読みました。 読了直後の感想を書きます。若干ネタバレ含みますので、未読の方はご注意ください。 ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~ (メディアワークス文庫) posted with ヨメ…

【ネタバレ注意】米澤穂信氏の短編小説集「満願」を読んで人間心理の業深さを感じた

米澤さんの短編集「満願」を読みました。フィクションとは言え、「人間って怖いな・・・」と感じました。 読了直後の感想を書きます。ネタバレ含みますので、未読の方はご注意ください。 満願 (新潮文庫) posted with ヨメレバ 米澤 穂信 新潮社 2017-07-28 …

組み込み系エンジニアのためのハードウェア入門書おすすめ4選

車載システムや家電品の組込みプログラム、工作機械の制御システムなどを開発する専門家のことを「組込み系エンジニア」と言います。昔から人手不足の業界ですが、近年は特に人手不足に拍車がかかってます・・・ 【IT業界】組込み系エンジニアが人手不足過ぎ…

【初級~中級者向け】C言語を学習するためのおすすめ書籍5選

C言語は1972年にAT&Tベル研究所で開発されたプログラミング言語です。 「そんな古臭い言語、今時使うの?」と思う人もいるかもしれませんが、 ハードウェアとの親和性の高さ メモリ管理などにおける自由度 処理速度の速さ など利点も多くあり、今日では主に…

機動戦士ガンダムF91の小説を読んだときの思い出

確か小学校6年生くらいの頃、ガンダム好きが高じて普段小説なんて満足に読んだこと無いのに「機動戦士ガンダムF91」の小説を買って読んだことがありました。 読んだ当時を振り返りつつ、感想を書きます。 機動戦士ガンダムF91―クロスボーン・バンガード〈上…

【ネタバレ注意】漫画「ゆうべはお楽しみでしたね」(略称『ゆうたの』)が面白くないわけがない!

「ゆうべはおたのしみでしたね」 ドラクエ1でローラ姫を連れたまま宿屋にしけこむと、下世話な宿屋の主人が翌朝投げかけてくる言葉です。 ドラクエにあまり詳しくない人でも知っている人が多いかと思われるこのセリフ、ドラクエ名言集にももちろん収録され…

【ネタバレ注意】漫画「銀河の死なない子供たちへ」(上下巻)を読んだ感想

施川 ユウキ氏の漫画「銀河の死なない子供たちへ」(上下巻)を読みました。ネタバレ含みつつ感想を書きます。 銀河の死なない子供たちへ(上) (電撃コミックスNEXT) posted with ヨメレバ 施川 ユウキ KADOKAWA 2017-09-27 Amazonで見る Kindleで見る 楽天ブ…