私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

「よつばと!」の13巻を出してもらうために、ダンボーグッズ不買!

こんにちは、意識低い系サラリーマンのKENです。

 

僕も妻も大好きな日常系マンガ「よつばと!」。もうかれこれ2年半くらい新刊を出してくれません。そこで、我々夫婦はダンボーグッズの不買を行うことにしました。

 

f:id:ken530000:20150822183323j:plain

 

 

よつばと!」とは

結構有名な作品なので説明不要かもしれませんが、一応。

Wikipediaより

よつばと!』は、あずまきよひこによる日本漫画作品。『月刊コミック電撃大王』(アスキー・メディアワークス(旧メディアワークス))において2003年3月から連載されている。ちょっと変わった5歳の女の子「よつば」が、日常の中で体験する様々な「初めて」や「感動」を描く。

 

よつばと! 1 (電撃コミックス)

よつばと! 1 (電撃コミックス)

 

 

僕も妻ももう何十回読み直したかわかりません。たまによつばとの作中のセリフで会話をしてしまったりします。疲れたときに読むと癒されます。

 

 

12巻が発売してから、早2年半・・・

最新の12巻が出たのが2013年の3月。もうそろそろ2年半になろうかとしていますが、いまだ13巻は出ません。連載雑誌の「電撃王」には、たま~に新しい話が載るみたいですが、ほとんど休載中のようです。まるでハン@ーハンターの作者のよう・・・

 

早く続きを出して欲しいですが、なぜそのために、ダンボーグッズ不買などと論理飛躍するのか?ご説明します。

 

以下、僕と妻との、よつばと13巻を渇望する会話。

KEN「なんで13巻全然出ないんだろうね」

妻「別の仕事で忙しいのかな?」

KEN「パルコでダンボー展やったりとかしてるけど、そんなことしているヒマがあったら早く描いて欲しいよ。」

妻「ていうか、ダンボーって人気あるよね。ダンボーグッズも結構売れてるみたいだし。KENちゃんもいくつか持ってるしね。」

KEN「それだ!ダンボーグッズが売れすぎて、その収入で満足しちゃったんだよ!ダンボーグッズなんて売れるから悪いんだ!」

妻「いや、買ってるKENちゃんが言っても説得力が・・・」

 

 

収入源を断つ!

 そんなわけで、「よつばと!」の13巻が出されるまでの間、我々夫婦はダンボーグッズを買わないことと決めました。まあ、他人様の収入源を断つだの断たないだの、ずいぶんおこがましい発想ですが、この我々夫婦のささやかな抵抗が貴重な一歩になると信じて・・・!

 

 ダンボーグッズはたしかに可愛くて良いですが、よつばと13巻のためには、こんなもの買っている場合ではないんですよ!

f:id:ken530000:20150822183323j:plain

 

普段ならこのタイミングでダンボーグッズのAmazon商品を貼るところですが、それでは本末転倒なので自粛。

 

 

あんまり強く不買を呼びかけると(このブログにそんな影響力ないですが)、威力業務妨害になってしまうかもしれませんので、やんわりと。

みなさん、 よつばとの13巻が読みたければダンボーグッズを買いたい心をぐっと抑えましょう!そうすればきっとあずま先生は続きを描いてくれる・・・はず、かも。

 

 

今回はこのあたりで。