私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

【ごっこ遊び】人と人とがわかりあうのって本当に難しい・・・

こんにちは、意識低い系サラリーマンのKENです。

 

僕ら夫婦はいい年こいてごっこ遊びが好きです。

妻が「塩は武器ではない」ということをわかってくれたので、「結婚許可を求めにきたチャラ男を追い返す」ごっこ遊びをリテイクしました。

 

530000micro.hatenablog.com

~前回のあらすじ~ 
結婚許可を求めに来たチャラ男を僕が問答無用で追い返す。
妻に清めの塩を頼んだら、塩をチャラ男に「食らえー!」と投げつけて撃退(追い討ち)したでござる。

 

ネタ合せ

KEN「いい?塩は武器として使うんじゃなくて、清めの塩として使うんだよ。チャラ男が来たことによる穢れを払うために使うんだから。」

妻「わかってるって。私は同じ過ちは繰り返さない女だよ?」

 

頼もしい。

 

 

 

本番

妻(元チャラ男役を演じ中)「お義父さん!○○さんを僕にください!」

KEN(本人役を演じ中)「誰がお前のお義父さんだ!お前みたいにチャラチャラ遊んでいたような男に大事な娘をやれるか、帰れ!

妻(元チャラ男役を演じ中)「そんな・・・必ず○○さんを幸せにしますから!」

KEN(本人役を演じ中)「信用できん!帰れといったら帰れ!」

KEN(本人役を演じ中)「母さん、塩まいておくれ!」

妻(本人役を演じ中)「はい、あなた。食らえーっ!(バサッ)

 

 

 

KEN(演技中断)「ちっともわかってねぇじゃねーか!!」

妻(演技中断)「わかってるって。清めの塩で穢れを払うんでしょ?」

KEN「え?だって、いま・・・」

妻「だってチャラ男が来て穢れたんでしょ?いわばチャラ男は穢れの発生源。なら、その穢れの元に直接塩をまいて浄化したほうが手っ取り早いじゃない。『汚物は消毒だー!』的な意味で。」

KEN「やだこの人怖い」

 

 

人と人とがわかりあうって難しいですよね。たとえそれが何年も連れ添った夫婦であっても・・・

 

北斗の拳 プレミアムベスト

北斗の拳 プレミアムベスト

 

 

 

今回はこのあたりで。