私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

現役漫画家が仮想通貨投資に挑戦!コミックエッセイ「ビットコイン投資やってみました!」を読んだ感想

現役漫画家の「たまきちひろ」さんが手探り状態から仮想通貨投資に挑戦するコミックエッセイ「ビットコイン投資やってみました!」 を読みました。 

 

コインチェック株式会社共同創業者兼COO(最高執行責任者)の大塚雄介氏が監修をされているとのことです。

 

 

たまきちひろさんは仮想通貨が初の投資経験とのことで、よりによって最初に手を出したのが仮想通貨とはなかなか勇気のあるお人ですw

 

仮想通貨投資あるあるネタの宝庫 

投資、投機問わず、仮想通貨に資金を投じたことがある人なら思わず「ああ・・・わかるわぁw」と言わずにはいられないあるあるネタが続出します。

 

  • 1週間で10000円が11500円になったのなら、有り金はたいて200万投じれば230万になるんじゃね!?
  • 値動きが気になって夜布団に入ってからもスマホでチェック
  • 1ヶ月で2倍になるなら倍々で増えていってあっという間に億り人になれるぞ!
  • 仮想通貨に手を出していない知人から「怪しい」「騙されている」とDISされまくる
  • 高騰後のガラに耐え切れず狼狽売り
  • ビットコインなんてもうオワコンだ
  • その後また上がりだしたので前言撤回して飛びつき買い
  • 他のコインに目移りして短期売買を繰り返してしまう
  • リップル(XRP)とオーガー(REP)を間違えて買っちゃった!
  • 楽して稼ぎたくて仮想通貨に投資したのに、あまりの値動きの激しさに精神を消耗しまくる
  • 高騰、暴落を経験しすぎてだんだん感覚が麻痺してくる

 

仮想通貨はとにかく値動きが激しい。夜寝る前は100万あったのに、朝起きたら50万になってたとかはザラ。

 

自分の信じた通貨を、仮想通貨の未来を、どれだけ信じられるか。本作の作者は「信仰心が大事」と表現していますが、まさにソレですねw 

 

作品内に書かれている「数字」に驚愕する

「ビットコインがもう15万円!?高すぎる・・・」「イーサリアムが800円から短期間で40000円に。非常識すぎる」などなど、作品内に出てくる数字をみると隔世の感があります。どちらも現在はここからさらに数倍から10倍になってますからね。(2018年1月7日現在)

 

このコミックエッセイはまだ発売からまだ1ヶ月程度なのに・・・仮想通貨の値上がりがいかに規格外かということがよくわかりますね。恐ろしい世界だ・・・

 

初心者も経験者も楽しめる本

仮想通貨投資経験者があるあるネタの数々にニンマリするのもあり、初心者が勉強のために読むのもあり(巻末に仮想通貨用語集が載ってます)、幅広く楽しめるコミックエッセイとなっています。

紙版、電子書籍版両方ありますので、興味のある方は手にとってみてはいかがでしょうか?