私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

「よつばと!」コミックス帯のキャッチコピーまとめ

あずまきよひこ先生の大人気漫画「よつばと!」ですが、毎回コミックスの帯に書かれているキャッチコピーを楽しみにしている人も多いんじゃ無いでしょうか?

 

一見なんでもないような言葉に見えて「よつばと!」ワールドを巧妙に表現しているキャッチコピーの数々。各巻毎にまとめてみました。

 

  • いつでも今日が、いちばん楽しい日(第1巻)
  • ただ、ここにいるだけのしあわせ。(第2巻)
  • どこかで見た、どこにもない場所へ。(第3巻)
  • いつかおとなになるこども。と、かつてこどもだったおとな。かわらないまいにち。(第4巻)
  • おわらない夏のおわり。(第5巻)
  • 今日も世界はひろがっていく。(第6巻)
  • こどもが走れば、おとなも走る。(第7巻)
  • 平日、休日、祭日、毎日。(第8巻)
  • 変わっていく季節、変わらない毎日。(第9巻)
  • 毎日という宝箱を、今日も開ける(第10巻)
  • 世界は見つけられるのを待っている。(第11巻)
  • 目の前には実物大の世界地図。(第12巻)
  • そして今日も、日々は続く。(第13巻)

 

続きを読む

セックスレスに悩む女性を描く漫画「私の穴がうまらない」を読んだ感想

コミックエッセイ劇場で連載中の「私の穴がうまらない」を読みました。感想をつらつら書いてみます。

www.comic-essay.com

 

多忙な毎日をこなすうち、いつのまにか触れなくなって、夫との体の距離は遠ざかるばかり。
レス夫婦のそれぞれを描く、フィクションコミックエッセイです。

雑誌『レタスクラブ』では、最新話を掲載しています。

 

続きを読む

試験勉強中の推奨事項および禁止事項(個人の感想です)

現在、「情報セキュリティマネジメント」の試験勉強中です。

 

試験日まであと3日、しかし以前買った参考書はまだ全部読み終えていないというダメダメっぷり・・・(進捗度70%くらい) 

www.ishikihikui-kei.com

 

 

今回は実体験を踏まえ、試験勉強中におすすめしたいこと(推奨事項)および、やっちゃいけないこと(禁止事項)を主観100%でお届けします。 

 

  • 推奨事項
    • 試験勉強はなるべく誘惑の少ない環境で
    • 音楽はゲームのサントラかトランス系
  • 禁止事項
    • お酒飲む
    • アニメ流す
    • ブログ

  

続きを読む

【スラムダンク】山王工業の松本は本当にどこでもエース張れる男だったのか?

漫画「スラムダンク」のラスボス的高校「山王工業」に松本っていたじゃないですか。三井とマッチアップしてた。

 

終盤三井にやられっぱなしの印象でしたが、海南の武藤が「沢北がいなければどこでもエース張れる男」 と称するほどのプレイヤー。今回はそんな松本の実力を分析してみます。 

ハートのエースが出てこない

ハートのエースが出てこない

  • アーティスト: キャンディーズ
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct(Japan)Inc.
  • 発売日: 2015/11/04
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

  • 武藤の証言
  • オフェンス力
  • ディフェンス力
  • 身体能力
  • 判断力など、精神面
  • まとめ

 

続きを読む

小説「ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」を初めて読んだときの衝撃

ドラクエシリーズの中でも根強い人気を誇る「ドラゴンクエスト5 天空の花嫁」。親子3代にわたる壮大なストーリーに魅せられた人も多いんじゃ無いでしょうか?

 

当時中学生だった僕もこのゲームに大いにハマり、ゲームだけに留まらず、ゲームブック、漫画、小説と関連書籍を読み漁っていました。

空白の8年間を埋める、双子の物語
漫画「ドラゴンクエスト 天空物語」の面白さ

 

中でも、久美沙織さんの書いた小説版は初めて読んだときにすごく衝撃を受けました。 

 

続きを読む

【スラムダンク】赤木に対するマークは河田弟ではなく野辺にするべきだった

バスケ漫画「スラムダンク」で最後に描かれた試合、「湘北高校 VS. 山王工業」。前評判では山王が圧倒的に上でしたが、死力を尽くした戦いの末、勝利を収めたのは湘北でした。

 

僕はこの試合、山王の堂本監督の采配ミスだったのではないかと考えています。

 

続きを読む

【ネタバレ注意】漫画「あそびあい」を読んだ感想。快楽主義女子とピュア男子のシュールな恋愛模様!

「楽しいことがあるのにやらないのは勿体無い」がモットーでいろんな人とすぐに関係を持ってしまう女子高生・小谷さん。そんな彼女にベタ惚れして独占したがっているピュア男子高生・山下くん。

 

そんな2人の恋愛模様を描いた漫画「あそびあい」を読みました。読み始めは「絵もあまり好みじゃないし、いまいちかな・・・」とか思ってましたが、読み始めると止まらなくなり一気に全3巻読んでしまいました。

 

1巻はAmazon Kindleで無料で読めます。

 

ネタバレ含みつつ感想を書きます。

  • あらすじ
  • 山下くんの恋愛観
  • 小谷さんの恋愛観
  • 山下くんは小谷さんにとっての「特別」になれたのか?
  • まとめ
続きを読む