読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

漫画「ドラゴンクエスト 天空物語」の面白さ

こんにちは、意識低い系サラリーマンのKENです。

 

「ドラゴンクエスト 天空物語」という漫画をご存知でしょうか?

かなり前に完結した漫画なので最近は話題に上ることも少ないですが、名作です。ドラゴンクエスト5好きで未読なら、是非とも読んでみることをお勧めします。

 

ドラゴンクエスト 天空物語 全11巻完結 (ギャグ王コミックス) [マーケットプレイスセット]

ドラゴンクエスト 天空物語 全11巻完結 (ギャグ王コミックス) [マーケットプレイスセット]

 

 

この漫画の面白さ。

テンとソラ(ドラクエ5の主人公の双子の子ども達)が健気で可愛いとか、ゲームではちょい役だったドリス(主人公の従姉妹)が武道家っぽい活躍してくれる上に可愛いとか、オリジナルキャラクターのカデシュがクール格好良いとか、ミニデーモンのミニモンがうざ可愛いキャラになってるとか、いろいろとあります。

 

しかし何よりこの漫画の魅力は、主人公とビアンカが石像にされてから復活するまでの、「空白の8年間」を埋めてくれるところ、というのが大きいです。

ゲームではさらっと説明されているこの8年間ですが、その間双子の子ども達がどんな想いだったのか、主人公の石化を解いたストロスの杖って何?どうやって手に入れたの?とか、ファンならば気になる部分を詳細に掘り下げてあります。

ガンダムで例えると、初代とZガンダムの間の7年間を埋める「0083」的な面白さですね。

描いている人が女性だからか、やや少女漫画チックな絵柄ですが、それが気にならない人は一読の価値ありますよ!

 

今回はこのあたりで。

 

 

 

 

【関連記事】

530000micro.hatenablog.com

530000micro.hatenablog.com