私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

【ネタバレ注意】漫画「巨蟲列島」(きょちゅうれっとう)が思った以上にグロかったので、早々に挫折しました

女の子が巨大なアゲハ蝶に襲われていると思わしきスマホ広告を見かけて、気になって読んでみました。Webコミック配信サイト「チャンピオンクロス」で連載中の漫画「巨蟲列島」です。

f:id:ken530000:20170116215617j:plain

第1話「遭難」より

 

chancro.jp

修学旅行に向かう高校生たちを乗せた飛行機が墜落した――!

搭乗していた織部睦美たちは、奇跡的に無人島に漂着した。

九死に一生を得たと思われた彼女たちを待ち受けていたのは、人を喰らう巨大昆虫の群れだった!?

彼女たちは、この恐怖の島で生き延びることはできるか!?

「ベクター・ケースファイル」の藤見泰高が贈る、昆虫パニックホラー!

 

3月17日に最新4巻が発売予定です。 

巨蟲列島(4): チャンピオンREDコミックス

巨蟲列島(4): チャンピオンREDコミックス

 

 

おすすめ記事

【非成人向け】エロ面白いおすすめ漫画厳選まとめ

割とありがちな話だけど・・・

修学旅行中の飛行機が墜落し、無人島に着陸。そこは巨大な蟲(むし)たちが支配する島。少年少女たちが力を合わせてピンチを乗り越えていく。

とまあ、こう書くと割りとありがちな話っぽいですが、この巨大な蟲というのがとにかく怖い!漫画の演出が上手いのもあるでしょうが、蟲たちが人間に襲い掛かってくるシーンは思わず目を背けてしまう迫力です。エイリアンとかの映画で画面に映っていないところからブワっといきなり襲い掛かってくる怖さに近いものがあります(我ながら下手な例えだ・・・)

しかも、蟲が人間を襲うシーンが、体液を吸われて殺されたり、麻酔で動けなくされて卵を産み付けられたり・・・あまりにもグロい。グロ漫画に強耐性を持っている人からすれば「この程度のグロ表現で何言ってんだ、甘えんな」とお叱りを受けるかもしれませんが、グロ無耐性の僕にはいっぱいいっぱいです。

 

登場人物たちも一癖も二癖もある連中ばかりなので、一致団結とは程遠いものがあり、読み手としては非常に歯がゆい思いです。

 

謎はいろいろ残ってるけど、もう無理です

そもそも、何故蟲たちは巨大化してしまったのか。日本近海の島なので生態系的にもそう特殊な環境、というわけでもないでしょうし。しかも、島の住人がまるごと蟲の餌食になってしまったというのに、何故行政当局は気づかないのか。それともとっくに気づいているが何かしらの理由で黙殺しているのか。あるいは、国家ぐるみの陰謀だったりするのか。

謎がいろいろ残ったままで、先の展開が気にならないといえば嘘になるのですが・・・ヘタレな僕は途中退場します。だってグロいんですもの。

「グロなんてどうってことないぜ!」という勇者の方は、僕の屍を乗り越えて先を読み進めて下さい。

 

おすすめ記事 

www.ishikihikui-kei.com 

www.ishikihikui-kei.com 

www.ishikihikui-kei.com