私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

【写真】岐阜県板取のモネの池&あじさい名所巡り

ジメジメ鬱陶しい梅雨の季節。先日、たまたま天気が良い日がありましたので、岐阜県板取のモネの池と、その近辺のあじさいの名所を巡ってきました。

 

モネの池

「モネの池」は通称で、元々特別に名前のついていた池ではありません。その美しい見た目が絵画「モネの池」に似ていることからいつしかこう呼ばれるようになり、いまでは毎日多くの観光客が訪れる名所となっています。

www.kankou-gifu.jp

 

岐阜県関市板取にある名もなき池(通称 モネの池)
透明度の高い湧水に咲く睡蓮がとても美しく、まるで絵画の「モネの池」よう。
池には錦鯉が泳いでおり、まさに『和風モネの池』

f:id:ken530000:20170625161211j:plain

 

口コミによって人気が広がっており、いまや休日には数千人単位の観光客が訪れるようになりました。なるべく落ち着いた環境でじっくり写真を撮りたかったため、自宅から自動車で1時間以内で行けるという地の利を活かし、朝7時過ぎくらいに現地に訪れました。完璧な計画です。

 

 

f:id:ken530000:20170625161601j:plain

 

完璧な計画だったはずなんですが・・・朝の7時台でもうすでにこの観光客の山!まだまだ甘く見ていたようです。良いポジションは既にいっぱいなため、空いている場所からカメラで狙ってみましたが、うーむ、水面反射して全然上手く取れない(半分は僕のカメラの腕の拙さゆえですが)。PLフィルタ使っても厳しかったです。

f:id:ken530000:20170625161756j:plain

 

f:id:ken530000:20170625161854j:plain

f:id:ken530000:20170625161856j:plain

 

池全体を撮るのは早々に諦めて、途中から水中の錦鯉を狙ってみました。水の透明度高いので、くっきり映りますね。

 

今回は満足行く写真を撮ることはできませんでしたが、いずれリターンマッチしようと思います。本気で撮るなら、平日に休み撮って行くのがベターですかね。

 

なんかもう写真が下手すぎてモネの池の良さが全然伝わってませんが、実際のモネの池はもっと美しいので、他県の皆さん安心してください(笑) 

 

あじさいロード

モネの池撮影は不完全燃焼でしたが、気を取り直してあじさいの名所巡りに向かいました。まずは国道256号線を北上し、あじさいロードと呼ばれる場所に。

f:id:ken530000:20170625164623j:plain

 

こんな風に山の斜面にあじさいが咲き乱れていて、なかなか見ごたえあります。

f:id:ken530000:20170625164701j:plain

 

 

あじさいの色は土壌の性質によると言われているらしいですが、今年の岐阜県板取は青色のあじさいが多いですね。青は好きな色なので綺麗ですが、さすがに青ばかりというのも飽きる(笑)

f:id:ken530000:20170625164721j:plain

f:id:ken530000:20170625164723j:plain

 

 

たまにレアな(?)他の色のあじさいもありました。

f:id:ken530000:20170625164837j:plain

f:id:ken530000:20170625164839j:plain

 

板取あじさいまつり

さらに足を伸ばし、岐阜県板取のあじさい祭り(あじさい村フェスティバル2017)をみてきました。 

www.itadori-ajisai.com

 

出店やステージなんかも開かれる、結構本格的な祭りです。この時期に岐阜に来訪される方は、是非足を伸ばしてみてください。 

 

ここでもやはり、青系統のあじさい強し・・・(笑)

f:id:ken530000:20170625194704j:plain

f:id:ken530000:20170625194706j:plain

f:id:ken530000:20170625194709j:plain

f:id:ken530000:20170625194712j:plain

 

このあじさい祭り内で撮影したあじさいを対象にしたフォトコンテストも開催されています。ダメ元で応募してみたいところですが、どうも「これだ!」ってデキの写真が無い・・・

関市板取あじさいまつり・公式

あじさい村フェスティバル2017の会場内で撮影した「紫陽花の写真」または「紫陽花を含んだ写真」をお気軽に応募してください。
応募された作品は後日公式ウェブサイトで紹介、実行委員会による審査を経て入賞作品を決定致します。入賞者には素敵なプレゼントを用意しておりますので、皆様の参加をお待ちしております。

 

山県市美山の三光寺

最後は、山県市美山にある三光寺。ここは日本最大級の種類のあじさいがあるのが売りです。300円で願い事を書いたお札(?)を収めることが出来るので、「家族全員の幸せ」を願っておきました。 

 

さすがにここはいろんな種類のあじさいがあって、撮影も楽しかったです。

f:id:ken530000:20170625195429j:plain

f:id:ken530000:20170625195432j:plain

f:id:ken530000:20170625195434j:plain

f:id:ken530000:20170625195440j:plain

f:id:ken530000:20170625195437j:plain

 

 

まとめ

久々の写真撮影の小旅行(といっても結構近所だけどw)で、楽しかったです。

 

天気が良いと写真が映えるのはいいですが、どうも花の写真撮ってるといつも似たような構図ばかりになってしまう・・・もう少しいろいろな構図で撮ることに挑戦しないとダメですね。

 

おすすめ記事

www.ishikihikui-kei.com

www.ishikihikui-kei.com

www.ishikihikui-kei.com

www.ishikihikui-kei.com

www.ishikihikui-kei.com