私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

【ネタバレ注意】コミックエッセイ「不倫サレ日記」を読んだ感想

夫に不倫された女性の生々しい感情を描いたコミックエッセイ「不倫サレ日記」を読みました。

 

 

続きを読む

ヤムチャ(全盛期)の戦闘力はどのくらいなんだろう?

噛ませ犬のプロとして定評があるヤムチャですが、ドラゴンボールの世界の戦闘力インフレについていけずに物語途中から戦闘に参加しなくなってしまいます。

 

そんなヤムチャの全盛期の頃の戦闘力はいくつくらいなんでしょうか? 考えてみました。

 

この手の考察は「最終話時点」の強さを考えるのが王道かもしれませんが、ヤムチャは多分後半はあまり修行していなくて逆に弱くなっている可能性もあると思い、「全盛期」としました。

 

続きを読む

【勇者アベル伝説】勇者、剣士、力持ち、魔法使いというアンバランスなパーティ

ドラゴンクエストのアニメで「勇者アベル伝説」って昔ありましたよね。夏休みの午前中にいつも放映してて、物語が盛り上がってきたところで夏休みが終わってしまう・・・という思い出を持っている人も多いと思いますw

 

 

 

このアニメに出てくるパーティの職業は、勇者、剣士、力持ち、魔法使いなわけですが、子どもの頃も思ってましたけど、このパーティバランス悪くないですか?

 

 

続きを読む

【スラムダンク】イケメンな上に実力もあるのに影が薄い藤真健司というキャラ

人気バスケ漫画「スラムダンク」に登場する強豪校・翔陽のエース藤真。

 

湘北のスピードエース宮城を抜き去るほどの突破力、外からもシュートを狙える得点力、冷静な判断による正確なパス。

 

実力的には申し分なく顔もイケメンという完璧超人ですが、スラムダンク全体の中でもいまいち影が薄い気がします。

 

f:id:ken530000:20181231094446j:plain

スラムダンク86話より引用

 

これだけのスペックに恵まれながら、何故なんでしょうか・・・? 

 

 

続きを読む

童話「手袋を買いに」を子どもに読み聞かせていて感じたこと

新美南吉作の有名な童話「手袋を買いに」。たしか僕が小学校の頃に国語の教科書にも載ってて音読した記憶があります。

 

小学生当時は何も思わなかったんですが、自分の子ども相手に「手袋を買いに」の絵本を読み聞かせしていたら、どうにも腑に落ちない点があったので書いてみます。

 

 

続きを読む

【スラムダンク】湘北のエースは三井寿であるという事実が広まっていない

名作バスケ漫画「スラムダンク」で、主人公の桜木が所属する湘北高校バスケ部。その湘北のエースが誰かといえば、大抵の人は流川だと答えるのではないでしょうか?

 

でもね、湘北の真のエースは3Pシューターの三井寿なんですよ・・・

 

 

  • 全国大会前に行われたエース決定戦
  • エース決定戦は三井の勝利、あるいは引き分け
  • 作中登場人物の定評は「湘北のエースは流川」

 

続きを読む