私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

ウォーキングがしたい!でも外に出るのは面倒!そんな人には踏み台昇降をおすすめしたい

人間、年を取るとだんだん体力に自信が無くなってきますよね。もうすぐ40歳を迎える僕としても他人事ではありません。

 

特に、35歳過ぎたあたりから足腰が弱くなってきた気がするんですよね。何てことない段差でつまづいたりとか。

 

そんなときは定期的にウィーキングでもして鍛えるのが一番!・・・と、わかってはいるんですが、なかなか腰が重くて始められません。夏は暑いし冬は寒いし、雨でも降ろうものならさらに億劫になります。

 

そんな僕のように面倒くさがり屋の人には、室内での踏み台昇降が意外におすすめです。僕も1年くらい前に踏み台昇降買いましたが、テレビ観ながらとか、スキマ時間にまったり出来るので気に入ってます。

踏み台昇降を使っている絵

パックしながら&テレビ観ながらでも大丈夫!(妻曰く)

 

 

室内で気軽にできる

室内で足腰を鍛えるというと、パナソニックのジョーバなんかも選択肢に入ると思います。

 

ただ、これは思った以上に場所を取られるのが難点です。前後左右に激しく動くので、その分周りに余裕を持って設置しないといけないですしね。かくいう僕も昔持ってましたが、結局売っちゃいました。

 

その点、踏み台昇降なら比較的場所も取らないし、使わないときに物置とかにしまうのも容易です。

 

「でも室内で踏み台昇降なんてやったら、階下への物音とか大丈夫?うち賃貸だから心配・・・」

という人もいるでしょうが(というかうちも賃貸なので階下に他人が住んでますが)、下にヨガマットを引いてやっているので、ほとんど音が響きません。

 

踏み台昇降&ヨガマット

踏み台昇降&ヨガマット

 

賃貸に住んでる人は踏み台昇降とヨガマットをセットで手に入れておくと良いですね。

 

 

在宅ワークをしている人にもおすすめ

家で仕事していると、なんとなく気分が乗らないことって多いですよね。僕もブログ書くときに、書こう書こうと思ってて結局ゴロゴロしてマンガ読んじゃうときが多々あります。仕方ありません、人間とは楽をしたがる生き物ですから。

 

そんなとき、踏み台昇降を15分~20分程度やってからパソコンに向かうと、不思議にテンション上がってすらすら書けたりします。

 

身体を動かすと頭が働きやすくなります。幼稚園や保育園などで散歩や園庭遊びを取り入れているのも、運動目的以外に脳細胞を活性化してその後の活動を円滑に進めるため、という理由もあるそうです。

 

「家で仕事しているとついついサボってしまう・・・でも外に運動に行くのも面倒」

という人は、踏み台昇降を試してみる価値があるかもしれません。