私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

筆圧強い派必携アイテム!ZEBRA製のシャー芯が折れないシャープペンシル「デルガード」を試してみた

文房具って人それぞれ使いやすいものって違いますよね。

 

僕は筆圧が強いほうなので、集中して字を書いてると結構頻繁にシャー芯折れてイラっとしたりするんですが、筆圧強いのは昔からの癖なのでなかなか改善できません・・・

 

「自分の癖が治らないなら、道具のほうを工夫すればいいじゃない!」

 

ということで、シャー芯の折れないシャープペンシル「デルガード」を試してみたところ、期待以上に使いやすかったのでご紹介します。

 

f:id:ken530000:20181002091048j:plain

f:id:ken530000:20181002091051j:plain

 

続きを読む

本は読む時代から聴く時代へ?Amazonのボイスブックサービス「Audible(オーディブル) 」について

先日、会社帰りにJRが遅延して電車が1時間以上遅れました。理由は「異音を検知して安全確認をしていた」とのこと。よくある話ですね。

 

イレギュラーな事態のときって手持ち無沙汰になりがちですよね・・・電車激混みになるから、本も読みづらいし(電子書籍でも同じこと)。

 

「こういうとき、ボイスブックだったらイヤホンで聴くだけなので場所もとらず楽なのかな」

と、ふと思いました。

 

続きを読む

独立系フリーランス・エンジニアになるために必要なITスキルとは?

f:id:ken530000:20181003230834j:plain

フリーランス・エンジニアには大きく分けて2つのタイプがあります。

 

自宅やカフェなどでネット環境を利用して場所を選ばず仕事をするタイプのフリーランス・エンジニアと、客先企業に常駐して仕事をするタイプのフリーランス・エンジニアです。

 

本記事では便宜上、前者を「独立系フリーランス・エンジニア」、後者を「常駐型フリーランスエンジニア」と呼称します。

 

フリーランスと聞くと前者の独立系フリーランス を思い浮かべる人が多いと思いますが、実際には後者の常駐型フリーランスも大勢います。常駐型フリーランスは雇用形態が異なるだけで、実際の働き方はサラリーマンと大差ありません。

 

せっかく自由な働き方を求めてフリーランスになったのならば、できれば独立系フリーランスとして働きたいものです。

 

今回は、独立系フリーランス・エンジニアになるにはどんなスキル・知識を習得すれば良いのか、ご説明します。

 

  • 「Web系」スキル
  • 「スマホアプリ開発」スキル
  • 「技術や知識を教える」スキル

 

続きを読む

【初級~中級者向け】C言語を学習するためのおすすめ書籍5選

C言語は1972年にAT&Tベル研究所で開発されたプログラミング言語です。

 

「そんな古臭い言語、今時使うの?」と思う人もいるかもしれませんが、

  • ハードウェアとの親和性の高さ
  • メモリ管理などにおける自由度
  • 処理速度の速さ

など利点も多くあり、今日では主に組込み系・機械制御系の分野で多く使用されています。

 

今回は、C言語を学習するのにおすすめの書籍を5つ紹介します。

 

  • 【初級者向け】はじめてのC
  • 【初級者向け】独習C
  • 【初級~中級者向け】C言語 入門書の次に読む本
  • 【中級者向け】C言語によるオブジェクト指向プログラミング入門
  • 【中級者向け】効率の良い組込みC言語プログラミング
通信教育でC言語を学べる!
C言語講座

 

続きを読む

【IT業界】組み込み系エンジニアが人手不足過ぎてヤバい、その理由とは?

f:id:ken530000:20180927224546j:plain

僕は組込み系エンジニアとして通算10年ほど働いていますが、 今日ほどこの業界の人手不足を感じたことはありません。

 

とにかく人がいない・・・より正確に言うなら、「即戦力になる経験者が少ない」のです。

 

2018年2月時点での求人倍率は4.77倍です。

今、カネで奪い合いになる「人気職種」 (溝上 憲文) | プレジデントオンライン

転職求人倍率職種のトップは「インターネット専門職」(Webエンジニア含む)の5.66倍、続いて「組込・制御ソフトウエア開発エンジニア」の4.77倍、建設エンジニアの4.22倍だ。

 

特別待遇が悪い職種、というわけでもないのですが、何故ここまで人がいないのでしょうか?

 

 

続きを読む

災害による停電時は「手持ち型」「据え置き型」「吊り下げ型」等、いろいろなタイプのライトがあると便利

今年の夏は本当にいろいろありましたね。大雨被害、猛暑を通り越した酷暑、台風による広域停電・・・我が家も1日近く停電を体験しました。

 

停電時は冷蔵庫の心配や、夏場・冬場は空調の問題などありますが、何は無くてもやはり最低源の生活を成立させるための照明問題を真っ先になんとかしたいところ。暗いと何もできません。小さい子どもやお年寄りがいる家庭ならなおさらです。

 

今回停電を経験して、「これがあって良かった」「こんなのがあれば良かった」と思えたライトを紹介します。

 

続きを読む