私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

誕生日や結婚祝いなどのプレゼントにおすすめのコインをまとめました

f:id:ken530000:20190422232531j:plain

毎年の誕生日や結婚・出産、還暦祝い・・・人生の節目のおめでたい日に親しい人に贈り物をするとこちらまで幸せな気分になれて良いものです。

 

ただ、「何を贈ればいいか」って結構悩みますよね。毎回似たようなものになるのもあれだし、どうせならちょっと意表をついた気の利いた物を贈りたいものです。

 

今回はそんな贈り物の候補として、「コイン(銀貨)」を紹介します。意外にエスプリ効いてて良いかもしれません。 

 

 

結婚祝いにはラッキー6ペンス銀貨

 

6ペンス銀貨は1967年まで発行されていたイギリスの古い銀貨です。

 

マザーグースの歌に「花嫁の靴に6ペンス」という一節があることから、幸福な結婚生活を呼ぶラッキーアイテムとして人気があります。

 

既に発行終了している銀貨ですが、大量に作られていたこともあり、現在でも入手可能です。

 

 

出産祝いや誕生日プレゼントには干支銀貨

 

干支銀貨はオーストラリアの造幣局が毎年製造している人気の銀貨です。

 

厚みのある大型銀貨で、プルーフ(鏡面)加工されているため見栄えが良いです。アクリル製のケースに収納してくれているため、大事な銀貨に傷などがつきにくいのも嬉しいです。

 

2003年 干支(羊)1オンス銀貨

2003年 干支(羊)1オンス銀貨

 

僕も友人の出産祝いなどで何度か贈ったことがあります。出産祝いだけではなく、誕生日プレゼントとかにも良さそうですね。

 

干支にちなんだ贈り物は縁起物ですし、数千円程度で買えるので、気軽に贈るお祝い品として最適です。

 

 

 

還暦祝いや古希祝いには生まれた年の銀貨

日本よりもコイン愛好家の多い欧米では、生まれた年の銀貨は「ラッキーコイン」と呼ばれてお守り代わりにされています。

  • 還暦(60歳)
  • 古希(70歳)
  • 喜寿(77歳)
  • 傘寿(80歳)
  • 米寿(88歳)

などなど、長寿をお祝いする際の贈り物としては、その人の生まれた年の銀貨を贈るのはどうでしょうか?

 

裸コインをそのまま贈るのも良いですが、アクセサリーなどに加工されたコインを贈るのも流行ってるようです。