私の戦闘力は53万マイクロです

農夫のおっちゃんの10分の1程度の戦闘力で適当に生きる、意識低い系サラリーマンのブログ

赤い彗星シャア・アズナブルの名言から学ぶ、デキる男の秘訣

アニメ「機動戦士ガンダム」に登場する赤い彗星こと「シャア・アズナブル」。最初こそ華々しく登場するものの、全体を通して観ると苦戦しているシーンも目立ちます。

宿命のライバルであるアムロからは「情けないヤツ!」と罵られ、木星帰りのシロッコからは「ニュータイプのなりそこない」呼ばわりされ、元恋人のハマーンからは「世界の都合というものを洞察できない男は、排除すべきだ!」と叱られ、結構踏んだり蹴ったり・・・

しかし、モビルスーツ戦やニュータイプ能力では一歩譲っても、政治力やカリスマ性も含めた総合力で考えると、シャアは間違いなく「デキる男」です。

「デキない男」の僕としては、シャア・アズナブルに少しでもあやかるべく、書籍「シャア・アズナブル全発言」を片手にお気に入りの名言をまとめてみました。 

シャア・アズナブル全発言

シャア・アズナブル全発言

 

 

おすすめ記事

人生で大切なことはすべてドラクエ名言集に書いてあった

 

続きを読む

妻に家計の管理を任せて小遣い不足に嘆くお父さんは、一度自分で家計を管理してみることオススメ

今朝ちょっと気になる記事を読んだので、言及してみます。

www.pojihiguma.com

 

上記ブログ主のポジ熊さんは、悲壮なお父さんの例として、

  • 小遣いが少ない
  • 家事を手伝っても文句を言われる
  • 家族からの扱いが悪い

を挙げています。いかにもステレオタイプなお父さん過ぎると思いましたが、こういう事例がステレオタイプとして語り継がれると言うことは、世間には少なからずこういう立場におかれているお父さんがいるということでしょうね。ポジ熊さんはお互いの理解と尊重によっての立場改善を提言されていますが、まことにもって同意であります。

 

お小遣い制について少し思うところがあるので、我が家の家計を例に私見を述べます。 

正しい家計管理

正しい家計管理

 

 

続きを読む

難易度易しめ!3Dプリンタに関する知識レベルを認定する「3Dプリンター活用技術検定試験」について

「3Dプリンター活用技術検定試験」とは、2016年に新設された検定試験で、3Dプリンタの知識レベルを認定する試験です。

acsp.jp

1年に2回(9月と2月)試験があり、受験料は8000円です。

続きを読む

よしたにさんは理系ネタを描いているときが一番輝いていることを、「理系の人々」最新6巻を読んで再確認

理系人間の生態を面白おかしく描いたコミックエッセイ「理系の人々」6巻を読みました。 

理系の人々 6 (KITORA)

理系の人々 6 (KITORA)

 

 

続きを読む

コミックエッセイ「親孝行できるかな?」の感想

コミックエッセイ界の大御所・たかぎなおこさんの「親孝行できるかな?」を読みました。 

続きを読む